他人からAdsense広告を不正クリックされたときの対処法が存在した!

公開日: : 最終更新日:2015/04/12 ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google Adsense Konto gesperrtGoogle Adsense Konto gesperrt / Hangout Lifestyle

以前、イケダさんが嫌がらせを受けてAdsense配信停止をくらっていました。
こんな事をされた日にはたまったもんじゃありませんよね。
ブロガーにとってAdsenseは重要な収益源ですから、こんな事はなんとしても防ぎたいものです。

ということで、今回はGoogle Adsense公式ブログで紹介されている「不正操作をされたときの対処法」を学んでいきます。

まずは信頼性の高いサイトである事が必要

GoogleはAdsense広告の不正クリックに対して様々な対策を講じてくれています。
しかし、対策を講じてくれる前提としてそのサイトの信頼性が高い必要があるのです。

不正な操作が発見された後に、信頼性の高いサイト運営者様の場合、今後はアカウントの無効ではなく停止の措置を取らせていただきます。

信頼性の高いサイトの定義が不明瞭ですが、普段からAdsenseポリシーを遵守してGoogleさんと良好な関係を築いていれば大丈夫でしょう。そうしておけば、将来アカウントを無効にする措置さえも適用されなくなるかもとのこと。

また、不正なトラフィックの問題を抱えるサイト運営者様を直接的にサポートして解決を図る機会を増やし、将来的にはアカウントを無効にする必要性がなくなるようにしていきたいと考えております(なお、不正な操作の対象となった広告主様には、今後も払い戻しをさせていただきます)。

引用元:Inside AdSense : 不正な操作を防ぐために
払い戻しもしてくれるとは良心的ですね。

不正クリックによる嫌がらせがあった場合、他の対応として刷新されたフォームによる具体的な情報共有、対処法の定時など手厚くサポートしてくれる旨も記載されています。

さらに詳しく見たい方は、Adsense 公式ブログからどうぞ。

Inside AdSense : 不正な操作を防ぐためにInside AdSense : 不正な操作を防ぐために

スポンサーリンク

自分がポリシー違反しないためにも基本的な事を知っておこう

他人からの嫌がらせもそうですが、自分が思わぬうちにポリシー違反をしている場合も考えられます。それを防ぐためにもポリシー違反行為をまとめたいかの動画を見ておきましょう。

動画下にある [字幕機能をオンにする] というボタンをクリックすれば、日本語字幕でも閲覧する事ができます。
adsenseの不正クリックを防止する方法
字幕を利用してみるなら、YouTube本サイトからどうぞ。

スポンサーリンク

まとめ

・不正クリックなどの嫌がらせによるアカウント停止を防ぐには普段からAdsenseポリシーを遵守し、良好な関係を築いておく必要がある
・信頼できるサイトとしてGoogleさんに認知されていれば、アカウント無効の処置さえもされなくなるかも
・まずは、Adsenseのポリシー、違反行為を確認しておこう

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!