【評判】Broad WiMAXを4年使った感想!ブロードワイマックスの解約金、乗り換えキャンペーンの口コミも!

この記事では、ブロードワイマックスを50ヶ月使ってわかった感想と、メリット・デメリット、他の人の口コミを紹介します。

wimaxの利用履歴

「Broad WiMAXは安心して使える?」「料金は安い?」「だまされたりしないの?」と思ってる人は参考にしてください。

結論、満足してるので4年以上も使い続けてます。(プロバイダの中で料金最安なのが魅力です)

独自取材でいい・悪い口コミを調べました

また、ぼく以外のユーザーの感想も紹介し、良い点と悪い点、実際の速度もまとめるので、WiMAXの契約で損したくない人はぜひチェックを。

broad wimaxの評判
(アンケートでいろんな環境での使い心地を聞きました)

この記事を読まないと、契約後に思わぬ違約金を払ったりして後悔する可能性もあるので、必ず読みましょう

broad wimaxのデメリット
(独自取材し、ネット上には載ってない実態、満足度もまとめてます)

スポンサーリンク

1. Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とは

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は株式会社Link Life(リンクライフ)という会社が運営しているWiMAXサービスです。

ここは総務省の届出電気通信事業者の認可を受けており、Broad WiMAX以外にも光回線事業を運営し、実績もあります。

言い換えれば「インターネット通信サービスの提供を国に認めてもらっている」ということですね。

信頼できる会社が運営しているので、安心して利用できます

スポンサーリンク

2.Broad WiMAXのメリット

Broad WiMAXのメリットは以下の通りです。

実質料金が数あるWiMAXの中でもトップクラスに安い
・端末代が無料

ブロードワイマックスは料金最安

・他社の解約違約金を負担してくれる
最短当日に受け取れる

・UQモバイルとのセット割がある
サービス内容に不満があっても無料で他社に乗り換えられる
・法人でも利用しやすい

2.1. 実質料金が数あるWiMAXの中でもトップクラスに安い

Broad WiMAX最大のメリットは実質料金がWiMAXプロバイダの中でもトップクラスに安いことです。

ここで言う実質料金とは月額料金や端末代、初期費用といった料金に、月額料金割引やキャッシュバックといったキャンペーンを適用した「トータルの料金」を言います。

実際に主要なWiMAXプロバイダの実質料金を比較してみましょう。

多くのプロバイダが3年契約なので、3年間(初月と更新月を含めた38ヶ月間)利用する実質料金で比較しました

プランは月間のデータ通信量が無制限の「ギガ放題」を契約するとします。

また、初月の料金が日割りの場合は満額請求される想定です。

プロバイダ名キャンペーン契約期間違約金3年間合計料金
BIGLOBE WiMAXキャッシュバック1年1,000円154,460円
Broad WiMAX月額料金割引3年9,500~19,000円138,363円
DTI WiMAX月額料金割引3年9,500~19,000円137,190円
GMOとくとくBBキャッシュバック3年9,500~24,800円137,032円
So-net WiMAX月額料金割引3年9,500~19,000円153,035円
カシモWiMAX月額料金割引3年9,500~19,000円141,127円
UQ WiMAXなし2年1,000円165,440円

こうして見ると、Broad WiMAXがトップクラスの安さなのが分かりますね。

もっとも安いのは高額なキャッシュバックがもらえる「GMOとくとくBB」ですが、GMOとくとくBBのキャッシュバックは受け取るための手順が複雑です。

・手順①:端末発送月から11ヶ月目にキャッシュバックに関するメールが届く
・手順②:振込先の口座情報を登録する
・手順③:翌月末日にキャッシュバックが振り込まれる

受け取りまで最短11ヶ月もかかります。これだけ長いと、受け取りを忘れてしまいそうですね。

実際に、キャッシュバックを受け取れなかったという口コミが後を絶ちません

とくとくBBのキャッシュバックメール(確認するメールタイトルは『GMOとくとくBBからのお知らせ』というタイトルです。)

見逃してキャッシュバック受け取れなかった。

受け取ったらそのお金で解約しようとしてたのに。

SHIN-METAL 🦁@10/10 Doomsday (@shinichiro150) January 16, 2019

ぼくの友達も「キャッシュバック詐欺にあった(だまされた)」と言ってました。

契約書面をよく読んでいなかった落度は認めるものの、GMOとくとくBBにしてやられた感。

キャッシュバック受け取れなかった(T_T)

kazumaryu(cry) (@kazumaryu) August 25, 2019

GMOとくとくびーびーってWi-Fi、キャッシュバックがあるんだが、そのメールが来てから1ヶ月以内に対応しないといけないのと、

メール転送していたのにそのメールだけがちゃんと転送されてなくて期限切れて、四万くらいお釈迦になってブチ切れなんだが

🦐デンス (@__1ch) March 29, 2020

Broad WiMAXは毎月の料金が純粋に安い

一方、Broad WiMAXはキャッシュバックがない代わりに月額料金が割引されます。

手続き不要で自動的に月額料金が安くなるので、キャッシュバックの受け取り忘れのような事態が起きません

Broad WiMAXとGMOとくとくBBの3年間の実質料金の差は1,000円くらいです。

たった1,000円のために、キャッシュバックを受け取り忘れる可能性があるGMOとくとくBBを選ぶのはリスクが高いと言えますね。

したがって、確実に安く使えるBroad WiMAXがおすすめです。

2.2. 端末代が無料

Broad WiMAXでは端末代が無料です。

broad wimax端末代無料

2020年7月現在、Broad WiMAXでは4つの機種を取り扱っています。

端末名タイプ最大通信速度
Speed Wi-Fi NEXT WX06モバイルルーター440Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W06モバイルルーター1.2Gbps
WiMAX HOME 02ホームルーター440Mbps
Speed Wi-Fi HOME L02ホームルーター1.0Gbps

持ち運びができるモバイルルーターと、固定回線代わりに使えるホームルーターの両方がラインナップされています。

いずれもおすすめの最新モデルばかりです。

最新端末が爆速でおすすめ!

とくにSpeed Wi-Fi NEXT W06は現在発売されているWiMAXルーターで最も速度が速く、基本的にはこれを選べば間違いありません

Broad WiMAXでは、どのルーターを選んでも端末代が無料です。

普通に買うと10,000円はする端末が無料なのは大きなメリットと言えます。

2.3. 他社の解約違約金を負担してくれる

Broad WiMAXでは他の回線業者から乗り換えた際、前の契約先に払う違約金を最大19,000円まで負担してもらえるサービスがあります

wimaxで乗り換えもお得

他のモバイルWi-Fiサービスはもちろん、ADSLや光回線といった固定回線も対象です。

Broad WiMAXに乗り換えたくなったら、違約金を気にせずすぐに乗り換えられますよ。

2.4. 最短当日に受け取れる

Broad WiMAXは最短申し込んだ当日に端末を受け取れます。

wimaxの速度

業界初となる「店舗受け取りサービス」ではWebで申し込んだ後、Broad WiMAX受取店舗に行くことで直接端末を受け取ることが可能です。

店舗は東京(渋谷、秋葉原)と名古屋、大阪にあります。

申し込んだ当日に端末を受け取り、ルーターの電源を入れてすぐにインターネットが利用可能です。

「バイク便」なら最短2時間で配送される

また、店舗に行くのが面倒な場合も「バイク便」を利用すれば申し込んでから最短2時間で配送してくれます

ただし、バイク便は電話での申し込み時のみ対応かつ配送料金がかかるので、よほど急いでいるとき以外は通常配送がおすすめです。

通常配送でも最短翌日に届きます

2.5. UQモバイルとのセット割がある

Broad WiMAXを格安SIM「UQモバイル」とセットで利用すると「ギガMAX月割」が適用され、UQモバイルの月額料金が500円割引されます。

現状、WiMAXとのセット割がある格安SIMはUQモバイルのみ。

Broad WiMAXを利用するなら、スマホもUQモバイルにするとお得ですよ。

2.6. サービス内容に不満があっても無料で他社に乗り換えられる

万が一、Broad WiMAXのサービス内容に不満がある場合は「いつでも解約サポート」で気軽に他社に乗り換えられます。

いつでも解約サポートを利用すると、Broad WiMAXの違約金を支払うことなく他のインターネット回線へ乗り換えが可能です。

利用制限はなく、Broad WiMAX契約者ならいつでも利用できます。

契約してから通信速度が遅い、電波の入りが悪いといった問題が起きても安心です。

2.7. 法人でも利用しやすい

Broad WiMAXは個人だけでなく法人にもおすすめです。

法人限定の複数台申し込み割引がある
・法人でも当日発送あり
・請求書払いで1年分の月額料金を一括払いできる

法人で端末を複数台申し込む場合、初期費用を端末の台数分無料にしてくれるキャンペーンを開催してます。

もちろん端末代も無料です。

法人登記していない「個人事業主・団体・組合」でも同様のキャンペーン適用で申し込めます

当日受け取れて便利

また、法人も個人同様に店舗受け取りやバイク便を利用することで当日受け取りが可能です。

すぐにモバイルインターネットを利用したい法人にも向いています。

当日発送は平日13時までの受付分のみです。

日曜・祝日は配送を行っていません。また、土曜日に即日発送してほしい場合は電話で連絡する必要があります。

3. Broad WiMAXのデメリット

Broad WiMAXのデメリットは以下の通りです。

・オプション解約を忘れることがある
・契約期間の縛りがある

・速度制限がある
・解約時のサポートが微妙な場合もある
・口座振替ができるが初期費用が高額になる

3.1. オプション解約を忘れることがある

Broad WiMAXを契約する際に失敗しやすいのが、有料オプションである「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」の解約を忘れてしまうことです。

Broad WiMAXでは契約時にクレジットカード払いを選択し、上記2つのオプションに加入すると初期費用18,857円が割引されます。

そのため安心サポートプラスとMy Broadサポートへの加入は必須です。

オプションは契約後であればいつ解約してもいいので、即解約すれば無駄な月額料金を払わずに済みます。

しかし、解約するのを忘れると無駄なオプション料を払うことになるので要注意です。

ぼくも解約するのを忘れ、以下のようにプラス1,000円追加で料金を払ってしまった月もありました。

wimaxのサポート料金

オプションはすぐ簡単に解約できる

ただ、こういったオプションはサイトからすぐ解約できるので、心配する必要はないです。

端末が届いた日にでも会員サイトから解約しておけば、それ以降オプション料金はかかりません。

初期費用を安くしつつ毎月の料金も最安にしたい人は、オプションの解約を忘れないようにしましょう

3.2. 契約期間の縛りがある

Broad WiMAXは3年間の契約縛りがあります。

契約期間が長く、しかも3年に一度の解約月以外に解約すると最大28,500円の違約金を負担しないといけません。

契約期間契約解除料Web割キャンペーン違約金※
12ヶ月以内19,000円9,500円
13~24ヶ月以内14,000円9,500円
25ヶ月目以降9,500円0円
更新月0円0円

※Web割で18,857円の初期費用が無料になったユーザーが対象

契約から37ヶ月目と73ヶ月目の更新月に解約すれば違約金がかかりません。

Broad WiMAXを解約する際は、更新月に解約するようにしてください

3.2.1. 3年契約はWiMAXとしては一般的

ちなみに、3年契約はWiMAXとしては一般的です。

むしろ、主要なWiMAXプロバイダはほとんど3年契約になっています

3年契約でないのはUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXくらいしかありません。

Broad WiMAXは3年契約の代わりに月額料金が安いです。3年使うのであれば、他のプロバイダよりBroad WiMAXがおすすめですよ。

3.2.2. メールで更新月の連絡が来る

Broad WiMAXではメールで更新月の連絡が来るので、解約忘れを防げます。

契約更新しない場合は、更新期間内に電話か解約申請フォームで解約の申し出をしてください。

解約の申請は、更新月の前月の26日からやれます(今後も使うので、ぼくは解約の予定なし)

3.3. 速度制限がある

Broad WiMAXでは直近3日間で10GB以上のデータ通信を使うと一時的に速度制限がかかります。

使い放題とは言え、短期間にデータ通信を使いすぎないようにしてください。

ただ、この制限はすべてのWiMAXプロバイダ共通です。Broad WiMAXだけが速度制限されるわけではありません

制限後の通信速度も1Mbpsと比較的速いです。

ブラウジングやSNS、標準画質の動画の再生なら制限後の速度でも問題ありません

普通に使ってれば制限はかからない

そもそも、大容量ファイルのダウンロードや4K画質の動画を長時間視聴するなど、特殊な使い方をしないと3日で10GBも使うことはほとんどないでしょう。

速度制限に関してはあまり気にしなくていいと思っています

3.4. 解約時のサポートが微妙な場合もある

Broad WiMAXは解約時のサポートが微妙な場合があります。

以前、解約するためには電話必須で、その際はコールセンターにつながりづらく、イライラしました。(2台契約してたので、1台解約した)

ただ、今は会員サイトから解約できるので、このデメリットは無くなっていますね。

また、ネット上にはサポート対応に対する口コミがいろいろありますが、サポートは対応するオペレーターによって異なるので参考程度にするのがいいです。

3.5.口座振替ができるが初期費用が高額になる

Broad WiMAXは口座振替が利用できますが、初期費用が高額になるためおすすめしません。

口座振替にすると、初期費用18,857円の割引がなくなるためです。

いくら月額料金が安くても、初期費用がこれだけ高いとトータルの利用料も他のプロバイダより高くなります。

口座振替を利用する場合はUQ WiMAXかBIGLOBE WiMAXを選びましょう。

Broad WiMAXはクレジットカード払いがおすすめです。

4. 実際にBroad WiMAXを使っているユーザーの評判・口コミ

今回はBroad WiMAXを実際に使っているユーザーに独自取材をし、実際の使い心地や良い点・悪い点を調査しました。

以下、ぼく以外のユーザーの意見。(5点満点での満足度も聞きました)

41歳女性(自営業)
Broad WiMAXを選んだ理由は、機種変更を考えていた時点で色々調べた結果、一番月額料金が安かったからです。

特に可もなく不可もなく、PCとスマホ、Nintendo3DSを接続して使っています。

ネットはもちろんのこと、動画もストレスなく見られます

北海道で速度が下り27.4Mbps出る

41歳女性(自営業)
使い始めてから3年以上経ちますが、バッテリーの持ちもいいです。

以前使っていた機種は、2年程でバッテリーがすぐ切れたり、頻繁に勝手に再起動したりしていたのですが、今の機種は問題なく使えています。

利用端末はWX04です。主な利用場所は、自宅と外で移動などの際にも使っています。(満足度は4)

利用エリアは北海道。速度は、下り27.4Mbps、上り5.5Mbps。

北海道でのWimax

田舎だと電波が途切れるという短所も

41歳女性(自営業)
北海道在住なのですが、ちょっと地方に遊びに行ったりするとWiMAXの電波がなくなってしまい、ネットに接続できなくなるのが難点です。

ごくたまに勝手に再起動します。

やはり田舎だときついようなので、そういった地域に住んでる人は、公式サイトで電波があるかチェックしましょう。

broad wimaxのカバーエリア

和歌山市でも使えており、下り速度9Mbps

48歳男性(会社員)
プロバイダの中でBroad WiMAXを選んだ理由は二点あります。
一つ目は私がクレジットカード未所持だから。

大抵のWIMAX会社って支払いはクレジットカード払いとなっており、支払いを口座振替で対応してくれるのはBroad WiMAXしかありませんでした。

回線速度は速くない

48歳男性(会社員)
正直、回線速度は速くないですね。(どのプロバイダで契約しても同じなのでしょうがないですが)

だいたい下り9m/bps、上り4m/bpsぐらいです。(場所は和歌山県和歌山市)

調子良い時で下り12m/bps超える事もあれば、ダメな時は2m/bpsぐらいの時も。

ギガ放題プランに加入していても「3日10GB」という通信量制限があり、なかなか不便です。

ホームルーターは微妙かもしれない

48歳男性(会社員)
利用している端末はSpeed Wi-Fi HOME L02。携帯出来るタイプではなく、自宅据え置き型(ホームルーター)ですね。

主な利用場所は自宅で、自宅用インターネット回線として使用しています。(満足度は1)

wimaxホームルーター

速度制限時に速度3Mbps出る場合も

48歳男性(会社員)
どのプロバイダで契約してもそうですが、通信量制限がかかる点が短所です。

youtubeでちょっと動画を観るぐらいならかかりませんが、動画配信サービスのヘビーユーザーだと、制限がかかりやすいです。

速度制限時は、下り0.02~3Mbpsぐらい出てるのを確認しました。

>Broad WiMAXのサイトを見てみる

家でも外でもサクサク繋がる

50歳女性(会社員)
ギガ放題のプランに加入しています。

利用端末はXW05で最新式ではありませんが、自宅内でも外出先でもほぼ安定してサクサクネットが使えているので満足しています

※下り速度は34.3、上りは5.15。満足度は5です(利用エリアは神奈川県内)

キャッシュバックは危険だからやめた

50歳女性(会社員)
ブロードWiMAXを選んだのは、キャッシュバックを採用していない契約プランがあったからです。(貴重なので、すぐに飛びつきました)

他社はキャッシュバックの契約プランばかりでした。

キャッシュバックは以前違う会社で、ちょっとしたミスが理由でもらえなかったという痛い思い出があるので、絶対に避けたいと思っていました

wimaxのXW05

動画配信サービスを見続けるとつらい

50歳女性(会社員)
ブロードWiMAXだけではありませんが、Youtubeやネットフリックスでなどで動画を大量に見続けると、3日で10GBの通信量を超えてしまいます。

その際、速度がガクガク落ちて見るのが辛くなってしまいます。

いったん制限がかかって遅くなってしまった回線スピードは、なかなか回復しないのでイライラしてしまいます。

※速度制限は18時〜26時の間でかかります

>公式サイトで最新のスピード状況を知る

3000円のギガ放題プランが便利

46歳男性(会社員)
単身赴任が決まったタイミングでBroad WiMAXを契約しました。

赴任先(東京)や自宅(兵庫県)、さらには移動が多いことから、固定回線よりメリットが多いと判断しての契約です。

契約した1番の理由は、毎月3000円程度でギガ放題プランがあったからです。

不便なく使えました。(満足度は5)

圏外になるところも少なく、マンションの中が使えるか心配していましたが、問題なかったです。(端末はWX06)

新幹線でもっとつながればいいのに

46歳男性(会社員)
普段は問題ないのですが、新幹線でもう少しつながるエリアが増えたらと。(欲を言えばですが)

ちなみに、単身赴任が終わったタイミングで解約しました。

2年以上使っていましたが、更新月(25ヶ月目)で解約できなかったので、違約金が発生しました。

神戸市営地下鉄は圏外で繋がらない

46歳男性(会社員)
自宅(兵庫の西宮)のマンションはつながりにくく、ベランダに出る必要がありました。(私の家の場合、屋内浸透率が悪かった)

地上は問題ありませんが、神戸市営地下鉄はだいたいつながりません。

阪急西宮ガーデンズというモールでは、室内で奥まってくると利用不可です。

シンプルに料金最安なのがいい

34歳男性(会社員)
使用端末はwx05です。基本的には自宅で固定回線代わりの利用。

たまに外に持ち出すことがあるため、固定回線ではなくモバイルルーターを選択いたしました。

Broad WiMaxは他社と比べてややこしいキャッシュバックキャンペーンなどがなく、

キャッシュバックの申請時期なども気にしなくても良いと思ったため、選択しました

34歳男性(会社員)
WX05の端末としては、メニュー表示などはわかりやすいもののディスプレイの感度があまり良くなく操作はしづらいです。

ただ、固定回線代わりに使用しており、端末を触る機会がないのでそこまで気にはなりませんが。

※満足度:3

速度制限時、回線を切ってから再接続すれば制限解除になる

34歳男性(会社員)
不満な点は「3日で10GBの制限でユーチューブがすぐに再生をされない点」、「夜は速度が遅く、ネット接続が不便になる点」。

一度回線を切ったりすると通常通り使えることがあるため、その対応でしのいでいます

サポート対応は微妙かもしれない

34歳男性(会社員)
また、最近固定回線を引くことを検討し、何度かBroad WiMaxへ解約について問い合わせのメールをしたのですが、

いくつか質問をしたのにも関わらず、すべて回答いただけなかった事があった。

頂いたメールに返信する形で再度確認ができればよかったが、送信専用のアドレスという記載があったため、

改めてフォームから過去のやりとりを記載して問い合わせする必要があった点は手間がかかり面倒くさいと感じました。

5. Broad WiMAXに関するQ&A

最後に、Broad WiMAXに関するQ&Aをまとめました。

Q&A:おすすめ機種(ルーター)は?

おすすめは最新端末のWX06やW06です。

新しいほど高性能で、速度も速くて電池の持ちも良く、満足して使えます。

ポケットWiFi端末で2.4GHzと5GHzの同時通信ができるのはこのWX06だけです。

試しに使ってみていますが、以前のWiMAX端末よりも安定度が高いと感じてます。いいですね。

ネトセツ (@netosetsu) February 21, 2020

こんな感じで、ユーザーからも好評。

W06なんだけど、東京とか一部の大都市圏で通常のwimax電波の上限が下り500mbくらいでるのです(通常は440)
だからネットレビューとかはW06のほうがべた褒めだったりするけど、実測でいうとほぼ変わらない

正直wx06とかは電池パック交換とかで長持ちするから長く使う人はそっちがいいと思うのです…

クマ猫(やんやん) (@kumanecoyanyan) April 16, 2020

スマホ、タブレット、パソコンは同時に申し込むべき?

WiMAXプロバイダの中では、Broad WiMAXだけがWiMAXとスマホなどをセットで契約できます。

ただ、同時に契約する必要はないと思っています。

なぜなら、24回の分割払いで、24ヶ月過ぎないと端末が自分のものにならないからです。

また、機種も選べませんし、それほど安くないので、コスパのいいものをアマゾンなどで探して、一括で安く買ったほうがお得です。

※hpのW6S85PA-AAAIを52,800円で買うことになるのですが、5万円あれば、もっといいPCを買えます

解約もしてみた!サポート対応を評価

電話で解約した時に経験を記事にしたので、興味があればぜひチェックを。

>>2年契約が終わったのでBroadWiMAXを解約!その方法まとめ(対応は電話のみ。。)

>>「Broad WiMAX」で契約更新のタイミングで機種変更する方法(変更代金はタダ、事務手数料は3000円かかる)

定額ライトプランの速度制限がきつい

なお、WiMAXにはギガ放題に加えて、定額ライトプランがあり、

これだと月7GBを超えた場合に速度制限がかかり、そのスピードは128Kbpsです。(めちゃくちゃ遅いです)

このスピードはau、NTTドコモ、ソフトバンクでの通信制限と同じくらいの遅さです。(動画見れない)

なので、WiMAXでは定額ライトプランでなく、ギガ放題プランを選びましょう。

>WiMAXのサービスを詳しく知る

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。