【月収2万】資産になる副業の選び方:本気で稼ぎたい20代、30代サラリーマンにおすすめ

どうも。副業ブログで35万円稼いで会社員をやめたタクスズキです。(独立後は、ブログの売り上げが伸び続けています

この記事では、ぼくの経験から「資産になる副業の選び方」「作業が蓄積されているストック型ビジネスのすすめ」を紹介します。

以下の項目に当てはまる人には必ず役に立つので、ぜひ読んでみてください。

会社の給料が上がらないから副業収入がほしい

しんどいサラリーマンをやめて好きな仕事をして生活できるようになりたい

お金がほしい(家計が苦しいから、もっといい生活がしたいから)

・パートやバイトをするのが大変だから、自宅で稼げる副業をさがしてる

では話を進めていきます。

【自己紹介】僕のスペック(実績)

というわけでまずは、僕が何者であるか(経歴)を紹介します。以下のような人生を歩んできました。

・2013年4月、ネットベンチャーエンジニア(プログラマー)として新卒入社

研修の時点で「この仕事はきつすぎて長く続けられない」と気づき、副業ブログを頑張るように(ガチ社畜でした

本業の仕事がしんどくて毎日やめたい」と思いつつも、副業ブログはかなり楽しく継続できた

・その結果、2014年に副業ブログで会社員の給料以上(月35万円)稼げるようになり、5月に退社(会社員生活は1年2ヶ月のみ)

スポンサーリンク

副業から好きな仕事を本業にできました

・2014年6月からフリーランスとして独立し、その後は会社の代表に

・現在は複数のブログを運営したり、紙の本を出版したり、たまに学校や自治体で講演したりしてる

・投資家として3500万円以上を運用中(超有名な証券会社に取材されました)

こんな感じです。

スポンサーリンク

会社員は副業をやった方がいい

なお、ぼくほど稼ぐ必要はなく、「まず副業で2万円くらい稼げればいい」と思っている人もいるはず。

なので、そういった人にも役立つように記事を書いていきます

というわけでまず、オススメ副業の選び方を紹介します。

>>怪しくない現実的な副業!長期で稼ぎたいサラリーマン、女性におすすめ

(以下、「副業には以下のような種類がありますよ」リスト)

まず第一に「雇われない、時間を切り売りしない副業」を

これはめちゃくちゃ大事です。

時間を切り売りする「クラウドソーシング」や「スポットコンサル」などはおすすめしません

※例:「1本3000円で記事を書く」「1時間2000円でコンサルをやる

理由は、雇われる副業だと会社員となんら変わらず、自分が働き続けなければいけないからです。

アンケート回答、ナイトワーク、夜勤仕事などのダブルワークも同じ理由でダメです

これらだと一向に楽にならないので、自分が働いてない間も収入を得られるような副業に目を向けた方がいいのです。

では、どの副業がオススメか?

自分が働いてない間も収入を得られる副業とは何かというと、ブログのような不労所得型の副業です。

実際、ぼくは寝てる時間や、ブログを書いてない時間にも不労所得を得られています

また、パソコンに全く触れない旅行中などにも収入を得られて、時間の切り売りもしてません

>>ブログで稼ぐ方法と収入の仕組み(アドセンス、アフィリエイト)を基本から説明

このように、「働かずにお金が入る仕組み」を副業でつくることで、労働から解放され、かなり楽になるのです。

働かずに稼げる副業をやろう

そして、ぼくはこうした副業を「自作農型(ストック型ビジネス)」と呼んでおり、詳しい説明はこの記事に書いてるので、そちらをどうぞ。

要は、自分で(稼げる)土地・ビジネスをもちましょう、という話です。

※受託でなく、自社サービスを作ってる会社が儲かるのと同じです

自作農になれる副業一覧

こういった「自作農型の副業」は以下の通り。

ブログ、YouTube、インスタグラマー、ネットショップ運営、アプリ開発、転売・せどり(これは作業量多いけど)

電子書籍などのコンテンツ販売(KDP、写真などを売ってチャリンチャリン稼ぐ。note、スナップマートなど)

コンテンツ販売を応用して、月額収入も得る方法

なお、コンテンツ販売を応用すると、以下のような副業もできますね。

他にオススメのストック型ビジネス

オンラインサロンなどの塾、コミュニティ運営

・保有資産のシェア(民泊、部屋のスペース貸し出し、駐車場貸し出し)

あと、こちらのツイートも副業アイデアの参考にするといいですよ↓

投資(資産運用)も副業として熱い

働く以外にも「投資で副業収入を得られる」と理解しておきましょう。

>>【働かずに稼ぐ方法】何もしなくてもお金が入る、収入を得るためにやってる投資まとめ

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!実践者がその種類まとめ

「自作農型」だと日々の活動で資産を作れる

雇われずにやれる「自作農型」の副業だと、日々の取り組みが資産として蓄積されていきます。

ブログの場合、「記事を書く」「レビュー記事で書く商品を使う」「SNSをやる」などがそうですね。

>>【保存版】ブログでアフィリエイト収入を得るのは可能なのか?始め方から稼ぎ方までまとめ

本気でやるほど副収入が増える

時間を切り売りする必要がないですから、収入も青天井です。(やればやる分だけ伸びる。残業だけだと限界がありますからね)

実際、ぼくは副業から始めて以下のような実績を出せてます。

なので、こういった事も理解して副業を始めましょう。

ブログは低コスト、ノーリスクで始められておすすめ

※副業の中でも特にブログはおすすめです(ローリスク・ハイリターンなので)

>>アフィリエイト初心者向けにブログ(サイト)の作り方と稼ぐ方法、仕組みをまとめとく

>>怪しい?ネットビジネス初心者向けに0からの始め方、在宅で生活する方法、副業OKの種類を紹介

>>月の収益600万円のサイト運営ノウハウ、個人の収入源についてまとめとく

副業するなら、「個人の信頼」も貯めていこう

そして、こうした副業をやるとかなりのスキルがつきます。

>>「副業で稼ぐ」に失敗する人の理由は「不動産での借金」:成功したいサラリーマン、主婦におすすめはアフィリエイト

スキルと一緒に「自分への信用」も高めていくと、有名起業家が語るように、かなり得します

>>完全無料で安全な簡単スマホ副業や、ほぼ初期費用なしで月10万以上稼げた複業まとめ

「個人の信用力」が高いと、副業を横展開していける

「個人の信用」については、例を出して説明してみます。

例えば、YouTubeで有名になったヒカキンさんは「個人の信用力」がかなり高いですよね。

それを示すように、ヒカキンさんが動画で紹介した商品(飲食物、家電など)はバカ売れします。

>>ネットで稼ぐ!おすすめの副業ランキング(スマホOKで安全、おすすめしない副業も紹介)

>>本当に安全?スマホで稼ぐ副業!お小遣い稼ぎアプリやサイトが怪しいかも検証

個人への信用は大きな資産になる

こうなる理由は、「ヒカキンさんがおすすめするなら、良いものなんだろう」と視聴者が信頼してるからです。

(これまで地道に無料で良質な動画を提供してきたというのも、もちろんあります)

そして、こうやって「この人なら大丈夫」と信頼されることが、副業でも大事なのです。

>>やりたい仕事が見つからない、何がしたいか分からない人におすすめの診断、適職の見つけ方を紹介

信頼があれば、仕事が増えていく

例えば、副業ブログで月35万円稼げるようになって独立した僕の事例を考えてみます。

ぼくの場合、副業ブログで結果を出していたため、ネット界隈ではちょっと名が知れていて、独立後はブログ以外の仕事をもらえました。

それは勉強会の講師であったり、イベント登壇であったり、外部メディアでの執筆であったり。

お金持ちの特徴「人の役に立ち、信頼を貯めてきた」

また独立後はブログでさらに実績を出し、名が知られていくことで、

出版社から「本を出してください」と声がかかったり、有名な進学校から講演の依頼が来たりしました。

副業で資産づくりを

信頼されることで、進学校からも講演依頼がきた

つまり、仕事をしっかりこなし、個人として信用を貯めておくと、以下のような流れでたくさん依頼が来るようになるのです。

「ブログで実績を出しているタクスズキなら、他の仕事を任せても、きっと結果を出してくれるから本をだしてもらおう」

「好きなことを仕事にしているタクスズキに、キャリア・生き方について講演してもらおう」

こんな感じで、副業でも個人の信用を高めておくと様々な仕事がきて、道も開けていくのです。(収入源も増えます

>>起業するならどの業界がおすすめ?失敗しない分野は?業種は何をするか?資格は必要?に回答

一度信用を築いたら、どこでも商売できる

あと、一度築いた信用はいろんな場所で活用できるようになります。

たとえば、YouTubeで有名になったヒカキンさんがブログをやれば、彼を信頼するファンが読みにきて、すぐ人気ブログになるでしょう。

そして、広告収入でも稼げるようになるはずです。

実名・顔出しでの複業がオススメ

このようにして、ブログという場所で信頼を築いた個人がSNS、YouTubeでも人気を獲得して、ブログにいい影響を与える流れもあるわけです。

なので、ブログでもなんでもいいので副業をする際は、「個人として信頼を貯めていくこと」も重視してみてください。

そうすれば、紹介してきた方々のようなメリットを得られるようになります。

※個人に信頼を貯める際は、実名でもニックネームでもどっちでもいいです(実名、顔出しの方が信用度高いのでおすすめですが)

副業で成功するパターン(成功しやすい副業)

副業の大筋・指針も説明できたので、次は「成功しやすい副業。その選び方」を紹介します。

以下の要素を満たせば、間違いなくうまくいきます。

・趣味(好きなことを)を副業にする

・苦労なくやれるものに取り組む

・これまで苦労してきたことや、時間(手間)をかけてきたことに関する副業をやる

要はこのツイートで書いたことですね。

では、詳しく書いていきます。

趣味(好きなことを)を副業にすれば、成功する

これは先に具体例を書いておきます。

・スニーカー好きがメルカリなどの転売で稼げるようになった

・服好きがBUYMA(服の販売プラットフォーム)で稼げるようになった

プログラミング好きがアプリ開発で稼げるようになった

日々のSNS投稿を仕事に繋げるのも可能

・趣味の音楽(バンド)についてブログを書いていたら、人気ブログになり稼げるようになった

・グルメ(行った飲食店)に関してブログやSNSで発信していたら注目され、コラム連載や出版、メディア出演などの仕事がくるようになった

こんな感じで、趣味や好きなことを副業のネタにすると、成功しやすいのです。

>>会社員におすすめの副業!サラリーマン時代ばれないで月35万円稼げたブログのやり方も紹介

>>好きなことを仕事にする、得意なことで稼ぐのは難しい?天職を見つけたぼくがメリットを解説

趣味を生かした副業で成功しやすい理由

そして成功する理由は「努力してる感覚なくやれるから」です。

好きなことだと、ゲーム感覚で副業に取り組めるので、ストレスなく作業できて成果も出るようになるんですね。

趣味でブログを書いてたら副業で成功した

実際、ぼくは副業時代、趣味レベルでブログを書いていて、気づいたらここまできてました。

なので、副業を決める際は「趣味」や「好きなこと」を考えてみましょう。

>>【実践してわかったオススメ副業】月35万円も可能!その種類や実績を紹介

>>スキルなしからフリーランスになれた!生活できないと後悔しないために副業から独立する方法を紹介

苦労したこと、手間をかけてきたことに関する副業をやる

これも超大事です。

あなたが時間をかけてきたことや経験にはかなり価値があるのです。

先ほどの副業の成功例でいうと、スニーカー好きで値段相場をずっとみてきた人だと、サイトAで売られてるものが割安と気づけます。

そして、それを買い取って別のサイトBで通常価格で売れば利益が出るんですね。

>>【副業】家にいて、ネットでお金を稼ぐ方法や賢いお金の稼ぎ方(短期間ですぐ増やす)

培ったスキルの入門書を販売する方法もある

他だと、プログラミングを長いことやってきて、かなりの知識を持ってる人はそのノウハウを電子書籍などで販売して稼げます。

例:初心者向けに「簡単なアプリを作るまでにやるべきこと」といった内容のコンテンツを1000円で売る

これはプログラミングに限らず、営業などの仕事でスキルをつけた人なら、やれる副業です。

>>独立した方がいい人、起業してはいけない人の特徴!自営業が向いてる人の性格とは?

>>【本業に】家で出来る仕事人気ベスト10:在宅ワークのみで月収20万以上稼ぎ生活できるよ

オリジナル体験がコンテンツになる

他だと結婚相談所に勤めてた人が、「結婚できる人の特徴」みたいなコンテンツを作るのもいいですね。

(本業でやってきたことはなんでもコンテンツになるのです)

>>副業も!スマホ在宅ワークの種類:パソコンでの入力仕事、東京でなく全国どこでも安心してやれます

体験をブログに書けば、収入を得られる

そして体験でマネタイズするのであれば、ブログがかなりおすすめです。

体験したことをメモ感覚で書くだけで収入が得られるようになるのです。

【在宅OK】ブログでの稼ぎ方まとめてます

なお、この辺の初級話は以下の記事にもまとめてますので、そちらをどうぞ。(アドセンスとかアフィリエイトとかASPとか)

>>アフィリエイト初心者向けにブログ(サイト)の作り方と稼ぐ方法、仕組みをまとめとく

>>「サラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記」のタイトルを全て公開します

【無料版:消す予定あり】副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記

ブログは意外と気軽に始められる

あと、ブログはそんなにハードル高くないです。

こんな感じで意外とサクッと書けるので、試してみてください。

ぼくの副業時代の売上推移

なお、副業ブログの場合、これくらいのペースで収入が増えていきます。(僕の事例)

他の副業はあまりわかりませんが、1年で20万円いけば「かなり上出来」と理解しておきましょう。

※たまに、1年で100万円いくモンスターがいますが、例外です(その人が天才すぎるだけです)

ぼくが会社員時代にやっていたこと

なお、これくらいの成果を出すために会社員時代は以下のような活動をしていました。

・平日は帰ってから1時間〜2時間かけて記事を1本書く(平均20:30〜21:00帰宅でした)

・残業で帰りが遅く記事を書けない日があれば、週末にまとめて書く(週末は最低でも3時間はやってました)

・ブログのネタは本業に関するもの(プログラミング備忘録、プログラミング学習方法、ベンチャーの実態労働環境

・副業ブログのアクセスや売上公開、ブログ運営のコツ・学びも記事にしていた

他の副業でもこれくらいやれば、成果を出せるはずなので目安にしてみてください。

時間をどう捻出するか

僕の事例を見て、「これだけの時間を作るのは無理」と思うかもしれませせんが、時間は作れます。

意外とムダなことに時間を使ってたりするので、それをやめれば副業に時間を割けます。

たとえば、得のない飲み会には行かない、嫌な誘いは断るとか。

>>片道1時間のきつくて辛い電車通勤をやめれば月に12万円も得をする

副業で失敗せず成功するために

あと、副業で成果を出したいなら、ネガティブな人と関わるのもやめたほうがいいです。

これもぜひ。

>>小商いで月3万円稼ぐためのアイデア事例や種類、自由に暮らす方法まとめ

楽して儲かる?今より収入を増やす方法とヒント

>>今より収入を増やす方法とヒントまとめ(副業したい会社員、主婦向けのおすすめ投資も)

>>楽して儲けるのは悪いことじゃない!お金を稼ぐのは楽しいよ!例えば、団子屋、豆腐屋などで

>>脱サラしても失敗しにくい仕事(職業)は何か?成功例からおすすめを書いとく

起業(独立)したいけど何をすれば?

>>「起業(独立)したいけど何をすれば?」「アイデアがない、お金がない」と思ってる人向けに対処法書いたよ

>>個人がネット起業するには?手続きや必要資金、成功例、助成金についてまとめ

>>起業で失敗が怖い人へ!最初の一歩を踏み出す方法やぼくの1年目の売上などを紹介

というわけで、以上です。

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。