ブログにfeedlyボタンを設置する方法

RSS配信をfeedlyに完全移行したことに伴い、かっこいいfeedlyボタンを導入しました。
導入方法も簡単でリピーター増加を促してくれるので、導入しない手はないですよー!

まずはサイトへ

まずはボタン生成ページに行きましょう。
導入も簡単でリピーター増加に最適なfeedlyボタン

スポンサーリンク

ボタンのデザインを選ぶ

こちらからデザインを選びましょう。
クリックするだけでOKです。
トレンドであるフラットデザインにも対応してくれているのがうれしい所です。
導入も簡単でリピーター増加に最適なfeedlyボタン

スポンサーリンク

サイトのフィードURLを入力する

次は、サイトのフィードURLを入力しましょう。
フォームの中に入力するのは以下の赤字の部分です。
(ここは自分のURLに置き換えて下さい)
http://www.feedly.com/home#subscription/feed/http://blog.feedly.com/feed/
導入も簡単でリピーター増加に最適なfeedlyボタン

コードを取得する

あとは、ここでコードを取得して、自サイトの導入したい部分に貼付けるだけです。
導入も簡単でリピーター増加に最適なfeedlyボタン
とっても簡単ですね!

注意点

コードを生成した後に、ボタンのデザイン(step1)を変更したくなった場合、
新しいボタンデザインをクリックするだけでは出力されるコードが変わりません。
かならず、step2のURLフォームで「Enter」ボタンを押してから、コードを生成させて下さい。
そうすれば、新しいコードが出力されますので。

まとめ

導入が簡単でリピーター増加に欠かせないfeedlyボタンを導入しない手はありません。
個人的にはFeedBurnerよりもイケてるサービスだと思うので、ぜひ利用してみて下さい!

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。