人間は『二つの人生』を持っている。「すぐやめる人生」と「がんばって成長する人生」を

公開日: : 最終更新日:2016/06/21 おすすめ本, ビジネス書のおすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

勝手に自己啓発本のベストアルバムと呼んでいる「夢をかなえるゾウシリーズ」。ずっと気になっていた第三作目をついに読みました。

自己啓発マニアの自分としては、もうネタ切れだろと思っていたのですが、期待をはるかに超える面白さでした。

その中で特に刺さった、「人間には2つの人生がある」という箇所を紹介します。いつも諦めてしまう人にはぜひ読んでほしいです。

辛くても踏ん張れる人は強い

今回もガネーシャがいいこと言ってるんですよ。

「自分、人間は誰もが『二つの人生』を持ってるちゅう話知ってるか?」  

私は小さく首を横に振った。

 

するとガネーシャは、上の腕を頭の後ろで組み、下の腕を前後に振りながら──なぜかスクワットを始めた。しかし、何度か動作を繰り返したあと「あかん、しんどいわ」と言って座り込んでしまった。  

そしてガネーシャは私を見て言った。

「これが一つ目の人生や。すぐやめてまう方の人生やな」

 

それからガネーシャは、一つ息をついて立ち上がると、もう一度スクワットを始めた。ガネーシャは次第につらそうな表情になっていったが、 「ここがふんばりどころやで」とスクワットを続けた。  

すると不思議なことに、ガネーシャの足の筋肉が少しずつ膨らんできた。体も黒味を増していく。ガネーシャは言った。

「人間は、一度でも自分の限界を超えて頑張れば、成長する」  

「成長すると、頑張るのが楽しくなる。楽しくなるともっと頑張れる。すると、ますます成長する」  

「これがもう一つの人生や。同じ人間やのに、ほんの少し違う道選んだだけで人生がまったく変わってしもた」

 

そしてガネーシャは大きく息を吐くと、顔をこちらに向けた。

「もちろん、最初はしんどいかも分からんで。でも、しんどいのを通り越したら、その向こうにはめっちゃ楽しいことが待ってんねん。

でも、その『楽しさ』を知ってる人間は世の中にはほとんどおれへん。なんでか分かるか?」

「……頑張った経験がないから?」

「そのとおりや。せやから、ほとんどの人間は──自分の中にもう一つの人生が眠ってることを知らんねんな。」

このやり取りを読みながら、「うんうん」と何度もうなずいてました。「もう1つの人生」を知らない人ってマジで多いです。それは、以下の記事にもまとめている通り。

すぐやめる人って本当に多いんですよね。

スポンサーリンク

あの人も、あの人もやめていったよね

これまで、「人気ブログを作りたい」、「ブログで稼ぎたい」、「インターネットの世界で有名になりたい」と息巻いて活動する人たちがやめていく姿を何度も見てきました。

この前も、一時期注目してたブログを覗きに行ったら更新が止まってました。

ちょっと火がついた方でもこうなってしまうのですから、数ヶ月で成果が出ずに辞めてしまう人はもっとたくさんいるんですよね。

スポンサーリンク

まず1年やれば違う世界が見えるのに。。

以下の記事でも指摘されているような「1年やってみてわかる世界」を知らずに辞めていく人がなんと多いことか。

ホント、毎日続けることは才能さえも凌駕するんですよ。

諦めずに続けた人は、やはり結果を出す

ただし、諦める人も多く見てきましたが、諦めずに活動を継続して人気者になった人もちゃんと見てきました。

このように、「臨界点」まで我慢して続けられた人は成長してるし、成功するんですよ。

なので、これまですぐ諦めてしまっていた人は、「夢をかなえるゾウ3」を読んでモチベーションを保ってください。

本書には他にも、心が折れそうになった時に支えられるフレーズがたくさん登場しますので。

ではまた!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「今年は、水野敬也元年だ」

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!