【ライフログ】Kindleの本棚を眺めると、当時考えていたことを思い出せるのでオススメ #myKB

公開日: : おすすめ本

このエントリーをはてなブックマークに追加

オードリー若林、辛くても仕事を続けることができる理由「成功体験をもう一度経験したいという心理」に記載されている「本棚は今の自分が考えていることを映す」という部分に深く共感したので、自分のKindle本棚を見て分析してみます。

さて、僕はどんな人間で、本の購入当時どんなことを考えていたのでしょうか。

働き方とか意識の高い話題が好きそう

まずはこちら。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
モノづくりとか働き方の話が好きな人間であるというのが。ブラック企業に問題意識持ってそうな人間ですね。当時からずっと「働く」はテーマにしています。

スポンサーリンク

Kindleセールに群がりたがり

はい、次。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
Kindle本のセールがあるたびに本を買いだめしちゃう人なんですね。お笑い芸人も好きみたいですね。

スポンサーリンク

日本酒に反応しがちな地方出身者

はい、次。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
お酒に対してモチベーションの高い地方出身者であるという事がわかります。
あと、『グレーな本』は「当時、ブロガーさんにオススメしてもらったヤツだなあ」という感じで思い出が蘇ってきます。

絶版をとりあえず落として読まないヤツ

はい、次。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
ヒマな時に絶版になった無料本を片っ端から読んでみるような人間みたいですね。
なお、『ダ・ヴィンチ 2014年 10月号』は図書館で読んだ進撃の巨人作者のインタビューがあまりにも良くて購入に至ったのでした。懐かしい。

Kindle漫画が無料なら試しちゃうヤツ

はい、次。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
あー、わかりますね。無料になったKindle漫画を片っ端から読んでみるKidleセール恩恵を受けまくりな人間である事が。
当時、感じた『ザ・シェフ』の類似作品ぷりは今でも覚えています。

鈴木みそ先生のファン

はい、次。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
あー、わかりますね。日本に殺されたくなくて幸せに生きたがっている人間である事が。あと、鈴木みそ先生を好きである事が。

試し読みポチリするA型

はい、次。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
あー、わかりますね。Kindle本を購入する際はよっぽど話題になってない限り、試し読みしてからポチる人間である事が。
誰が音楽を殺したか? 週刊ダイヤモンド』で読んだミュージシャンのインタビューは衝撃的でしたね。この辺からもっと音楽が好きになっていきました。

田端さんとちきりんさんへの憧れ

はい、次。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
あー、わかりますね。メディア運営のヒントを田端さんやちきりんさんから学んでいる事が。ともすれば、両人にお会いできたなら、と思っている人間である事が。
この2冊の書評を書いて田端さんに言及、ちきりんさんにRTされた時のことは今でも覚えてます。嬉しかったなー。

オタキングさんに影響されがち

最後。
kindleの本棚でその人の性格が分かる
ご存知、オタキングこと岡田さんから影響を受けている人間です。
TokyoWalker』を買った当時は、夏を満喫できると、空も飛べる気分でいましたが、全くそんな事は無かったですね。夏の終わりを聴いて寂しくなっただけでした。

やはりKindle本棚には人間性が投影される

分析して分かりましたが、やはり本棚にはその人の考え方が映し出されますね。自分でも「こんな事を思っている人間なのか」とちょっと怖くなりました。

本棚は自分の意外な一面を知る機会になりますので、みなさんも自己分析がてら試してみてください。楽しいですよ。思い出を振り返るいい機会になりますしね。

そして、もしよければ「#myKB」というハッシュタグ(my Kindle Bookshelf)をつけて、結果を教えてください。楽しみにしております(もちろんエゴサーチします)。

ではまた!(提供:らふらく^^

絶賛発売中のブロガー共著もよろしくお願いします

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!