記事に目次を生成してくれるwordpressプラグイン「Table of Contents Plus」で離脱率を下げよう!

公開日: : アクセス・集客, ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

非常に便利なwordpressプラグインが登場しました!
これで離脱率も改善されるはず!

概要

「Table of Contents Plus」は記事に目次をつくってくれるwordpressプラグインです。
目次があることにより、時間のない人でも興味のある部分を読んでくれる可能性が高まります。
その際、全文を読んでみたいと思ったら、pocketなりを使って後でしっかり読んでくれるかもしれません。
読み手にブログへのコミットを高めてもらう意味でも、ぜひ導入しておきたいプラグインなのです。

スポンサーリンク

導入方法

非常に簡単です。
いつも通り、ダッシュボードにて
プラグイン ー> 新規追加 から
「Table of Contents Plus」で検索し、

ブログの離脱率を下げてくれる見出し生成wordpressプラグインがスゴい
こちらをインストールして、有効化。
プラグイン一覧の
ブログの離脱率を下げてくれる見出し生成wordpressプラグインがスゴい
「setting」から詳細情報を設定していきます。

スポンサーリンク

設定方法

設定する箇所は、下の画像で赤枠をつけた所で十分です。
ブログの離脱率を下げてくれる見出し生成wordpressプラグインがスゴい
「show when」は見出しの数がいくつ以上で、出すか。
「auto insert …」では、post(投稿)のみに設定しています。
「heading text」では、実際に見出しの上に表示させる文字です。

ちなみに、私は「Main Options」タブの下の方にある「Advanced」も設定しています。
この部分は隠れているので、「show」をクリックして設定して下さい。
ここは一カ所のみ、設定。
ブログの離脱率を下げてくれる見出し生成wordpressプラグインがスゴい
表示させる見出しの種類を決めます。
あまり、表示させるとウザいかなと思い、h2 見出しのみにしています。

実査に表示させると…

ブログの離脱率を下げてくれる見出し生成wordpressプラグインがスゴい
こんな感じです。素敵ですね。
これなら、1や4だけを読んで、「後で読む(pocket)」をしてくれる人が増えそうです。
読み手が、後で読み「他の記事も読んでみよう」と思ってくれたら、最高ですね。
このプラグインで離脱率と、サイト滞在時間がどのように変化してくれるか楽しみです。

まとめ

以前から、目次を付けたいと思っていたので、このプラグインは革命的です!
見出しがあるだけで読み手としては、読みやすさが高まると思いますので、
ブロガーさんは導入しないメリットがないんじゃないか?ぐらいに思っています。
ぜひお試しください!

今回の参考記事

今回は、frasmさんのh2やh3等の見出しから自動的に目次を作ってくれるプラグイン「Table of Contents Plus」が時間短縮かつ親切でとてもよい!を参考にさせて頂きました。
ありがとうございました!

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!