勉強会に参加しすぎるエンジニアはイケてない

公開日: : 最終更新日:2016/05/23 ITベンチャーに転職ってどうなの?, 仕事・キャリア

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

とあるベンチャーのエンジニアにおもしろい話を聞いたので、紹介します。勉強会に週1以上のペースで参加する技術者は逆に信用できない、というお話です。

これって、エンジニア以外の職種にも通じることです。「名刺交換会に出ることで満足しちゃってる人は仕事ができない理論」的な

仕事をしている人はこういう人にならないよう、またエンジニアを採用している人事は、微妙な人材を採用してしまわないように心がけましょう。

技術を極めている人は一人で淡々とやってる

前述したようなエンジニアがイケてない理由は、勉強会に参加していることが目的化してしまっており、肝心の技術勉強に精を出していないから

名刺交換会で、名刺を交換して満足しちゃってる人と同じ感覚になってるんですね。

これ、僕もソーシャルゲームを開発するエンジニアだったので、よくわかるんですよ。というか、耳が痛い。。。まさに、僕がそうだったのです。

スポンサーリンク

他社のエンジニアと知り合いになっただけで「イケてる」と錯覚

その時の姿勢はこんな感じ。

勉強会に行ったはいいけど、登壇者のしゃべってる内容がよくわからない。結局身にならずに肝心のセッションでは何も持ち帰れずに終了。

だけども、「勉強会に参加した」という事実だけで満足してしまって、その先のステージに行けた気になってしまっていた。

また、勉強会のあとの懇親会で他社のエンジニアと知り合いになることだけで優越感に浸ってしまって、「俺イケてるんじゃね?」とヤバイ錯覚をしてしまっていたんですよ。

そして、その快感に病みつきになってしまい、気持ちよくなるために頻繁に勉強会に参加してしまうんです

その間は、新しい技術は勉強することなく、ただ日々の業務をこなすだけ。勉強会に参加しても、受け身の姿勢だから何かを持ち帰る意識もない、こんな姿勢じゃ、そりゃイケてないエンジニアになりますよね

スポンサーリンク

勉強会は登壇者にしか価値がない

また、この話を考えているときに、Web系のベンチャー在籍時に聞いた「耳の痛い言葉」を思い出したのです。

それが、「勉強会に出るのは意味がない。意味があるのは登壇した時だけ」というもの

これ、その通りなんですよね。ぶっちゃけ、勉強会って違う分野の技術を極めたエンジニアが集まるので、聞いててもよくわからない話ばかり。

そんな風に時間を過ごすんだったら、参加するのでなく、会社で使う技術の勉強を独学でやっていたほうがいいわけですよ

優秀なエンジニアというのは、そうやって一人で黙々と技術を極めている人なんですよ。

イベント・勉強会はオワコン

しかも、勉強会で聞ける内容ってイベントレポートと当日のスライドシェアで事足りてしまうんですよね。

だから、勉強会というのは参加するのでなく、登壇することでしか価値を感じられないんです。かつて、「イベントはオワコン」という記事があったんですが、そこに書いてあることも同じでした。

それは、「イベントの内容はレポートで読めてしまうから、登壇してその道の専門家として名を知られる場合でない限り、意味がない」というもの

これがエンジニアの勉強会にも当てはまるんです

採用でダマされないために

なので、採用担当者のみなさん、勉強会への参加回数が異常なほど多いエンジニアには気をつけたほうがいいです。

勉強熱心に思えますが、その人は「勉強会で勉強している」のでなく、「勉強会に参加しているだけ」かもしれません

また、ここまで読んでギクッとした方は、勉強会への向き合い方を変えた方がいいかもしれませんね。これは、エンジニアという職種に関係ないことです。

勉強会・イベントに参加するという行為には何の意味もありません。そこから何かを持ち帰ることが重要なのです

惰性でそういった会合に参加してしまっていた人は、ぜひ考えてみください。

ではまた!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「交流大好きなエンジニアは記者とか向いてるよ」

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!