「らふらく」のLINEチャットbotを作りました!これをプチ検索エンジンにします

公開日: : アクセス・集客, ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG 2835

話題のチャットbotを作ってみました。今は、おうむ返しするだけですが、ゆくゆくは、検索エンジンのような機能を実装していきます。

有料noteに作り方が書いてあったので

チャットbot作成は、「LINE botの非技術者向け作成手順マニュアル(ブラウザだけで作ります)」という有料noteを参考にしました。

これを見て、さくらのレンタルサーバーを借りて作ってみましたよ。それが冒頭の画像で追加した「おうむ返しbot」。

IMG 2835

現時点、テキストのみに反応します。スタンプ、画像を送ってもダメでしたね。

とりあえず、どんなもんか触ってみたい、という方は、以下のQRコードを読み込んで遊んでみてください。

スクリーンショット 2016 04 09 16 15 53
(LINEの友だち追加にあるQRコードからどうぞ)

スポンサーリンク

これからはチャットが検索エンジンをリプレイスする

で、なぜ1万円かけてチャットbotを作ってみたのかというと、今後、botがブログ運営でキモになって行くと考えているからです。

これからって「検索」がLINEのようなチャットに置き換えれれていくはずなんですよ。

今まで、問題を解決するには、検索エンジンで調べたいことを言語化して探すしかありませんでした。

でも、それって難しいんですよ。一般の人からしたら。

だから、課題を言語化できない人は、検索で苦戦していました。でも、これからはbotにより、詳しい人に直接質問できるようになるんです。

そのための手段としてLINEを使うわけですね。実際、LINEでできることは増えています。

このように、情報を見つけるために欠かせなくなっていくチャットbot。ブログでも必要になっていきます。必ず。

だから、僕はチャットで何ができるかを実験しているのです。そして、最終的にはこんなことをやろうと思っています。

気分に応じたオススメ記事の提案

例えば、「いま、こんな気分なんだけど。こんな問題を抱えているんだけど」と送ったら、それを解消できるような記事リンクを教えてくれる、というbot

僕のブログだと、以下のような質問がきそうですね。

「新卒1年目だけど、辞めたいです。どうしたらいいですか?」
「Wi-Fiルーターって何がオススメ?」
「渋谷の居酒屋のオススメは?」
「オススメのビジネス書は?」

このように、プチ検索エンジンとして使えるようになっていくはず。だから、botはSEOと同様に注力して取り組むことにしたのです。

以下のツイート通りの時代が近づいているのかなぁ、と思っています。

と、こんな感じで、ブログ運営で重要になるbot。今のうちに取り組んでおくと得しそうなので、ご検討を。

スポンサーリンク

QRコードはこちら

スクリーンショット 2016 04 09 16 15 53
(LINEの友だち追加画面からQRコードを読み取ってください)

ではまた!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「アプリ開発者バブル同様、bot開発者バブルが来るで」

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!