35年ローンとかお得すぎて笑えるww 他人のお金で家建てられて資産形成もできるとかww

公開日: : 最終更新日:2017/07/22 仕事・キャリア, 好きなことを仕事にする

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕たちに最高のエンタメを提供してくれるイケダハヤトさんが「「35年ローン」とか意味不明すぎて笑えるwww」という記事で物議を醸していますね。

彼の意見としては、35年も長期で借金をしてないで、もっと別の選択肢を持ちましょうよというもの。これに対して、「イケダハヤト」を愛するインターネッツ団体の方々が反論しているのです。

この論争をインターネット大好き人間としてウォッチしていたのですが、思った以上にお金の知識をつけるのに参考になったので、紹介します。

お金の不安から逃れるためにも、これから紹介するまとめを読んでおきましょう。サラリーマンもフリーランスも関係ないですよ。

ローンは他人のお金で資産を築ける素晴らしいものだよ

論争から得られた知見をまとめると以下のようになります。

そもそも住宅の35年ローンはネガティブに捉えるべきものではない

住宅の35年ローン(フラット35)は、長期固定金利なので、低金利時にお金を借りておけば、1%ほどの金利で住宅を建てられるほどの大金を借りることができる。

そもそもの一般的な住宅ローンを説明しておくと、ローンには金融情勢の変化に伴い返済の途中でも定期的に金利が変動する「変動金利型」や、最初の3年間○%のように一定期間に固定金利が適用される「固定金利期間選択型」があります。

なので、お金を借りる時に返済額が確定せず、不安と戦わなくてはならない、期間によって返すお金の金額が変わってしまうなどのデメリットがあるんです。

しかし、長期固定金利型であれば、低金利時に借りると、低金利に基づく返済額を確定することができます。なので、家を絶対持ちたい人には絶好のローンなのです。

実際、家でローンを買った方々はこのように語っています。

田中泰延 (@hironobutnk) さんが指摘するように、銀行で住宅ローンを借りたら団体信用保険が付帯していますから、家主が死んだら借金がチャラになって妻と子供の元に家が残ります。なので、35年ローンを「借金」とネガティブに捉えるべきじゃないんですね。

しかも、長期間低金利でローンを組めるのって資産運用的にもメリットが大きいんです。

スポンサーリンク

将来の資産になるならローンを組んで家を買う

冷静に考えたら、家を買うのも資産運用と同じで、将来的に価値が上がると思った物件に投資しておくと、リターンが得られるんです。

その一つの例として、田端信太郎さんは江東区にマンションを買っています。

このマンションのように、将来的に値上がりするとわかっている資産をちょっとの頭金で購入できるなんて、素晴らしいと思いませんか?今の家に飽きて引っ越しいたと思ったら、それを売ってしまえばいいわけですから、土地に縛られることもなくなります。

このようにして、将来的に価値が増幅しそうな資産(家)を購入するなら、35年ローンのメリットを生かすことができるのです。(自営業として、ホントうらやましい)

スポンサーリンク

他人のおかげで資産(家)を持てる

これは、「サラリーマンなら、ローンによって他人のお金で自分の資産を増やせる」とも言い換えられます。

同じようなことは、名著『年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人』でも語られています。

あなたの手元に余裕資金が1千万円ある。そして、ベンツを買おうと考えている。ベンツの値段は800万円だ。この時、あなたはどうやって買うだろうか。  

300万の人は、現金で買う。ローンの金利はもったいないし、借金している状態が気持ち悪いからだ。しかし私の知人で、資産が数十億円ある経営者は「必ずローンで買う」という。  

なぜかというと、ベンツのローン金利が3%かかっても、自分のお金は年利15%以上で運用できるからだ。  

つまり彼は、15%以上で運用できる自分のお金をわざわざ取り崩して、お金を生まない車を全額キャッシュで買うようなことはしないのだ。

ビジネスや投資で3%以上の利回りを叩き出せるなら、車などに回す自己資金は極力小さいほうが、資金効率は圧倒的に高いということだ。

1億の人の場合、投資用不動産もローンを組んで買う。ローンの返済は家賃収入で補えるから、必要な資金は頭金だけ。家賃からローンや経費を引いた残りは自分の利益だし、ローンを完済すれば、いくらで売却してもお金が手元に残る。  

つまり、銀行という他人のお金を使って貯金を増やしているようなものだ。

彼曰く、「お金を増やすのに自分のお金を使うなんてもったいない。自分のお金は使わず、他人のお金を使って増やすのが資産運用だ」そうだ。

他人のお金でお金を借りれて、家を建てる場所さえしっかり選定すれば、資産にもできる35年ローン。こんなに最高な仕組みはないですよね。

サラリーマンなら、活用しないともったいないレベルです。

お金持ちでも35年ローン(フラット35)で家を持つ

このお得さに、田端さん意外のマネーリテラシーの高い方々がすでに気づいて、利用してるみたいですし。

金利を知れば、お金持ちになれる

このように、ローン(借金)への固定概念をなくせば、お金について学ぶきっかけになります。今後、会社員としての収入も上がらない世の中になっていくので、お金に関する知識はかなり重要です。

そして、田端さんはそういった知識が身につくツイートをいくつもしてくれています。

金利の魔法はヤバいですよね。低金利の場合なら、同じ支払総額で1800万円も多くお金を調達できるんですね。これは絶対に知っておきたいです。

金利で払う金額が1000万円以上変わってしまうとか怖すぎますからね

35年ローンは素晴らしすぎる借金

ここまでの話をまとめると以下のようになります。

35年ローンはネガティブに捉えるべき借金ではない
長期固定で低金利で借りれるから、お得
・資産を形成する意味でも役立つ
・銀行で借りれば、団体信用保険がついているので、借主が死んだら借金がチャラになって家が残る

将来的に売却して儲けることも可能

・豊洲のタワーマンションなど、将来的に値上がりしそうな家を買うなら、35年ローンで資産運用を
・売却すれば、その値上がりの分で儲けられる

・金利に注目しよう
いい借金なら他人のお金で資産を築くことができる

住宅ローン控除で税金が安くなる

追記です。ローンを組むのであれば、住宅ローン控除も忘れてはなりません。これによって、所得(税金を決める際の基準となる金額)が減り、節税できます。

なお、この控除では毎年末の住宅ローンの残高の1%が、10年間控除されます

ローンを組む人にはこうした優しい税制もあるのですね。

正直、この論争が起こるまで、僕もイケダハヤト氏と同じ考えを持っていましたが、それは間違っていたんですね。サラリーマンであれば、ローンはお得な制度なのです

お得な住宅ローンを知っておこう

自分で言うのもアレですが、この記事を書くことで多くの学びを得られました。(これからローンを組む際はこの記事を読み返そうと思います)

なお、今回紹介したような住宅ローンについてもっと詳しく知りたいという方は「住信SBIネット銀行の「住宅ローン」」を知っておきましょう。

スクリーンショット 2017 05 02 16 22 05  1
(SBIネット銀行系のサービス)

ネットで完結。来店不要

このサービスでは、サイトから住宅ローンの仮審査申込みができます。

スクリーンショット 2017 05 02 16 22 52  1

その際の手続きも簡単です。

スクリーンショット 2017 05 02 16 23 01  1

また、申し込みとまではいかなくても、ローン返済のシミュレーションも用意されています。

スクリーンショット 2017 05 02 16 31 01  1

なので、まずはサイトをチェックしてみてください。フラット35の詳しい説明もなされていますので。

サイトはこちら>>フラット35 |住信SBIネット銀行

お金に関する記事

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。まずは100万円と毎月積み立てでスタート

>>ロボアドバイザーとは自動で長期の資産運用をしてくれる便利な仕組み(楽天、THEO、ウェルスナビなど比較)

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

参照:【50万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

参照:【500円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!