転職で隠れ優良企業やホワイト企業求人を見つける際、ランキングを参考にしてはいけない

公開日: : 最終更新日:2017/04/19 仕事・キャリア, 就職・転職

このエントリーをはてなブックマークに追加

「転職では隠れ優良企業、ホワイト企業には入りたい!」。これは、仕事を探す人の本音でしょう。僕も会社員時代は、そうやって求人を探していました。

その際、ホワイト企業を見つける際に利用していたのがランキング。これは、2ch(2ちゃんねる)などでもたくさん紹介されています。

しかし、その内容は書き手の信頼性が担保されていないので、疑わしいものでした。できることなら、評価者の信頼が担保されている方がいいですよね。

そこで注目したのが「働きがいのある会社ランキング」。

で、実際に確認して、どうだったか。

ぶっちゃけ、これから転職を考えている方は、こうしたランキングだけを信用するのは危険だと思いました

ということで、気になった点と優良企業を見つけるために必要なことを書いておきます。ブラック企業に入らないように覚えておきましょう

「働きがい」の選考は従業員と人事へのアンケートにより

働きがいのある会社ランキングは「従業員へのアンケート」と「会社へのアンケート(基本的に人事が回答)」を基に評価されています。

評価の重み付け比率は、「従業員 : 会社 = 2 : 1」。

従業員による回答なので、会社全体で評価を操作することも可能ということ。(複数の担当者が評価を行い、複数回のミーティングを通して、評価の偏りを排除しているらしいので、そうではないと信じたいですが)

では、「働きがいのある会社」の評価方法がわかったところで、ランキングを見てみましょう。

スポンサーリンク

TOP20(1000人以上の会社)に隠れ優良企業があるのか

1000人以上の大企業部門では、以下の20企業が選ばれています。

1位 日本マイクロソフト
2位 ワークスアプリケーションズ
3位 アメリカン・エキスプレス
4位 サイバーエージェント
5位 プルデンシャル生命保険
6位 日本イーライリリー
7位 ディスコ
8位 DHLジャパン
9位 日建設計
10位 モルガン・スタンレー

11位 堀場製作所
12位 ヤンセンファーマ
13位 ブラザー工業
14位 インテリジェンス
15位 良品計画
16位 ルネサンス
17位 東京海上日動システムズ
18位 アボット ジャパングループ
19位 三菱UFJインフォメーションテクノロジー
20位 ガリバーインターナショナル

引用元: 2014年働きがいのある会社

さすが、Web業界内でも人気企業であるサイバーエージェント。Webベンチャーの中では異例の4位に躍り出ています。会社愛の強い人が多いので、納得の結果。会社側で、ベンチャーらしからぬ終身雇用を掲げており、離職率の低い会社を目指していますしね。

そして、2位にはワークライフバランスよりも仕事のやりがいを重視した人が集まる会社「ワークスアプリケーション」がランクインしています。

この結果が妥当か、口コミサイトの「ワークスアプリケーションズの評判・社風のクチコミ」を確認してみましょう。

ワークスアプリケーションをブラック企業に感じる人も

以下、「ワークライフバランスはありますか?」への回答です。

ないです。一切無いです。忙しい時は週末出勤するのも当たり前な感じです。年俸制なので残業代はでませんし。

以下は、退職理由。

特にこれといって退職した理由ありません。ただなんとなく将来が不安になりました。長く働ける環境ではなさそうですし、退職金やその他の福利厚生が良くない点も

次は「スキルアップは?」に対するコメント。

ひたすら厳しい現場で経験を積ませていくので、体系化された教育プラン・体制などはありません。

クチコミからわかるように、一生懸命働いて仕事で成果を出すことが「やりがい」とされて、ランクインしているようですね。

仕事で成長していきたい、という人なら満足して働ける職場なのでしょう。

離職率はベンチャーと同水準

ちなみに、ワークスアプリケーションズの離職率、定着率などは出ていませんが、知人や口コミから、一般的なベンチャーと同水準と考えられます。

新卒でも、3年30%が辞めるという一般的な法則通りのようです。

私の知り合いでは、新卒入社し、5年働いて起業した方もいます。その方は、現在、「働きすぎない」をビジョンにのんびり仕事をされていますよ

独立したいならワークスアプリケーションズはいい会社

ちなみに、その方曰く「ワークスは忙しいけど、将来起業したい人にはぴったりの環境」とおっしゃっていました。やりたいことがあれば、環境を用意してもらえるんだそうです。

数年だけ修行して、あとは自分でビジネスを立ち上げる!と割り切っている人にはいい会社なのでしょう。その逆で、会社にぶら下がってまったり働きたい人には適さない会社、ということですね。

この辺の「優良企業・ホワイト企業」の基準は人によって違うので、仕事選びでは自分のものと照らし合わせて考えたいですね。

スポンサーリンク

ワークスアプリケーションズの口コミをもっと見よう

なお、ワークスアプリケーションズに対するいろんな評価は他にも確認できます。それは「キャリコネ」というサイトにて。ここには、企業に対する口コミが10万件以上集まっています。

ここで会員登録すれば、無料で企業の口コミが見れるようになります。(登録はすぐ終わるし無料)

また、「アンケートに答えるとAmazonギフト券プレゼント」のようなキャンペーンもたまにやっているので、以下のリンクから登録してみてください。

キャリコネのサイトはこちら>>http://careerconnection.jp/

無印良品はブラック?

そして、14位には店長クラスになるとサービス残業が多発する「良品計画」が。ここも労働時間で見たら、なかなかハードです。

ちなみに、知人は無印良品でバイトをしていたのですが、店長がサビ残する姿やリニューアル前の過酷な労働環境を見て、こういう小売り業界は絶対にやめようと決心していました

では、実態はどうなのか、「良品計画の評判・社風のクチコミ」を参照してみましょう。

ディベロッパーの営業時間がどんどん長くなり、プライベートはほぼなかった。特に遅番の翌日が早番だと、正直、寝るために家に帰るという状況

社員以下は基本的に休みはもらえるが、社員以上だと休みづらい。特に店長、店長代行職だと休日出勤はザラ。営業時間にもよるが早番、遅番勤務でも終日勤務になる

離職率が高いのも分かるような気がします。「働きがい」の定義は「働いて成長できる」みたいな感じでしょうね。

「定時で帰れて給料も良い」という意味ではなさそうです。このランキングから、世間で言われる「優良企業・ホワイト企業」を見つけるのは難しそうです。

働きがいのある中小企業に隠れ優良企業はあるのか?

続いて、社員数100〜999名規模の会社のランキング。

1位 グーグル
2位 Plan・Do・See
3位 サニーサイドアップ
4位 ネットアップ
5位 VOYAGE GROUP
6位 バリューマネジメント
7位 コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン
8位 セプテーニグループ
9位 トレンドマイクロ
10位 三幸グループ

11位 アイ・ケイ・ケイ
12位 サイボウズ
13位 不動産SHOPナカジツ
14位 グロービス
15位 エイチーム
16位 マース ジャパン リミテッド
17位 明光ネットワークジャパン
18位 ウィルゲート
19位 ポジティブドリームパーソンズ
20位 認定NPO法人フローレンス

21位 スパイスボックス
22位 船井総合研究所
23位 ザイマックスグループ
24位 日本ナショナルインスツルメンツ
25位 ネクスト
26位 ケイアイスター不動産
27位 ガイアックス
28位 アストモスエネルギー
29位 メルセデス・ベンツ・ファイナンス
30位 ブロードマインド

ランキングを見ると、離職率の高い会社が多いですね。

プライベートの時間を犠牲にできて、仕事好きな人が多い会社が集まっています。「本気で仕事に打ち込みたい!」「成長したい!」という人にはぴったりですね。

「働きがいのある会社 = 隠れ優良企業」ではない

上記の事から分かったのは、以下の3つです。

・「働きがいのある会社ランキング」には定時で帰れてプライベートも満喫できる「隠れ優良企業」はほぼランクインしていない

・ランクインしている会社の多くは残業当たり前

・ランクインしている会社のほとんどに「ゆとり」は期待しない方が良い

そもそもですが、ランキングというのは誰かの意向があって作られるもの。その目的は、企業のイメージアップなど様々。

だから、就職活動や転職活動で「残業の少ない会社、ゆとりのあるまったりした会社」を探すために参照するのは良くないですね。「働きがいのある会社 = 隠れ優良会社」じゃありませんから。

転職の際、企業への評判・クチコミは必ずチェック!

こうした情報に振り回されないためにも、転職会議に加えて、企業の口コミが見れる「キャリコネ」でリアルな声を聞いてみましょう

転職で隠れ優良企業やホワイト企業求人を見つける際、ランキングを参考にしてはいけない

投稿者は実名ではありませんが、仕事探しで参考になります。

世間的には、ホワイトと思われている会社でも酷評されている場合があるので、転職の際はぜひともチェックしたいサービスですね。利用も無料で簡単に登録できますし。

意図的なランキングに惑わされないように、使ってみてください。

10万件の企業口コミが集まる「キャリコネ」はこちら>>http://careerconnection.jp/

自分が大事にしたい事を明確にする必要がある

最後にまとめます。

僕は会社員時代、働きたくない人間でした。なので、私にとっての優良企業とは、「定時で帰れて、残業代もちゃんと出て、「ゆとり」をもって働ける会社」でした。それは、働きがいのある会社ランキングでは登場しなかったような企業です。

一般的にこうしたゆるい考えは否定されます。「真面目に働け」と。でも、それでいいんです。人によって、労働への意識は違いますから。

ガリガリ働きたい人は働けばいいし、まったり働きたい人はゆるくやればいいだけの話です。なので、仕事探しの際は大事にすること(軸)を明確にしましょう

離職率、給料、残業時間などを考慮する

軸があれば、「働きがいのある会社」、「若いうちから成長できる会社」というキャッチフレーズにだまされず、自分に最適な会社を選ぶ事ができます

なので、軸を決めた上で企業の口コミをチェックしながら、ホワイト企業の求人を探してみてください

そのために活用したい口コミサイト「キャリコネ」はこちら>>http://careerconnection.jp/

求人をチェックするならリクナビNEXTがおすすめ。
サイトはこちら>https://next.rikunabi.com

ではまた!

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!