【朗報】エックスサーバーで新規契約すると「ドメインがもらえて、更新料もずっと0円」のキャンペーン中!WordPressブログもすぐ簡単に始められるようになりました

どうも。ブログで「エックスサーバー」を7年使い続けてるタクスズキです。

この度、かなりお得なキャンペーンが始まったので紹介します。

いま「エックスサーバー」を新規契約するとドメインがもらえて、その後の更新料もずっと無料になるのです。

これはブログを始めるいいきっかけになるので、紹介しておきます。


無料でのお試し契約も可能

ブログで稼げると、いつでもどこでも仕事ができる

キャンペーン内容は以下の通り。

サーバーアカウントを新規契約した方に、独自ドメインを1こプレゼント

・対象ドメインは、.com/.net/.org/.biz/.info/.xyz/.link/.clickのいずれか

・契約したサーバーを利用中は、プレゼントしたドメインの更新費も無料!他社からのドメインの移管でもOK!

※「.click」ドメインは新規取得のみ対象(他社からの移管は行えない)

キャンペーン期間は、2020年4月30日(木)18:00まで。

というわけで、お得なのでサクッと申し込んでおきましょう。

>エックスサーバーのサイトを見てみる

スポンサーリンク

キャンペーン申し込みの流れ

サーバー契約からドメインをもらうまでの流れは以下の通り。

・サーバーの新規申し込み(こちらのページから)

・本契約後、キャンペーンドメインを申し込み

・サーバー料金お支払い後、Xserverアカウントにログインし、「キャンペーンドメイン」内から ドメインを申し込めるようになる

※詳しい内容は公式ページからどうぞ

※以下の特徴通り、エックスサーバー安定感とサポート対応の丁寧さがダントツで一番です

スポンサーリンク

初心者でも簡単!すぐにブログを始められる

あと、エックスサーバーでは、初心者でもすぐにWordPressブログを始められます。

1分の手続きで独自ドメイン&SSL対応のWordPressブログを始められる「WordPressクイックスタート」があるのです

「WordPressクイックスタート」を利用すれば、サーバーの申し込みと同時に独自ドメインの取得ができます。

また、取得した独自ドメインに対して、独自SSLの設定やWordPressのインストールが自動的に行われます

そのため、レンタルサーバーやWordPressを初めて利用する方でも簡単にWordPressブログの運用を始められます

というわけで、お得なキャンペーンをやってるうちにエックスサーバーを申し込んでおくといいですよ。

>エックスサーバーのサイトを見てみる

月収600万以上のぼくが稼ぐコツを無料で配信中

>>【実践してわかったオススメ副業】月35万円も可能!その種類や実績を紹介

>>月収600万以上のぼくが稼ぐコツを無料で配信中

ブログのおすすめ!収入を得たい初心者のために6サービスを比較しました!

家にいながら稼ぐ方法まとめ

>>【副業】月5万円稼ぐ方法33コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

>>【副業】家にいて、ネットでお金を稼ぐ方法や賢いお金の稼ぎ方(短期間ですぐは無理)

0円起業!個人で稼ぐ方法まとめ

>>【0円起業】副業でも一人で、資金なしで始められる仕事(商売)まとめ

>>ブログで稼ぐ方法と収入の仕組み(アドセンス、アフィリエイト)を基本から説明してみます

【口コミ】本当に稼げる副業ランキング

>>【保存版】ブログでアフィリエイト収入を得るのは可能なのか?始め方から稼ぎ方までまとめてみます

>>【口コミ】本当に稼げる副業ランキング!スマホで安全に儲かるものを紹介

>>今すぐお金がほしい時に読む記事(1人で稼ぐ方法を紹介)

>>フリーランスの仕事にはこんな種類がありますよリスト(34職種)を作りました

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。