転職情報を2ch(5ch)の口コミから得るのは微妙(サイト、エージェントの成功事例を紹介)

前回までの記事で、社会人3~4年目で転職が増えるよ、転職に失敗した事例も出てきているよという話をしてきました。

そういった人から話を聞いてみて、「転職がうまくいってない人の共通点」を見つけました

以前の記事では、「転職の目的が明確でないから失敗する」と書きましたが、他にも失敗する人の特徴があったんです。

【そもそもの話】転職を成功させたいなら

前提として、転職を成功させたいなら、まずやるべきことがあります。

それは、自分の強みを把握して、面接用のアピールポイントを見つけておくことです。

これがないと、採用する側に評価してもらえないので、以下の診断を受けて強みを把握しましょう。

おすすめ>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

強みを理解して適職につけば、ぼくのように「年収」と「仕事の満足度」が格段に上がります

2ch(5ch)の情報だけを信じるのは危険。生の情報を

転職で危険なのが、2ちゃんねるなどネットの情報だけを信じてしまうこと、情報を十分に集めないことです。

転職活動は、前の会社に所属しながら行うのが一般的で、時間を割くのが難しいです。

>>在職中の転職活動はバレる?そんなことはありません。バレない方法を紹介します

>>隠れホワイト企業を見つけたい就活生、転職希望者は「みんなが知らない超優良企業」を今すぐ読むべき

スポンサーリンク

転職活動は就活よりも時間を割きにくい

がっつり時間をとって情報収集したいところですが、就活のように自由時間が多いわけではありません。

なので、情報収集はおろそかになります。

>>【比較】おすすめ転職サイトとエージェントまとめ:評判や転職フェア体験記も紹介

スポンサーリンク

ネットの情報だけ(2ch、口コミサイト)だと限界が

そういった状況なので、中にはネットだけで情報収集する方もいます。

例えば、「2ちゃんねる(今は5ちゃんねる)」や企業の口コミサイトにて。

ここには、いろんな企業で働いていた方の声(評判)が掲載されていますから、それなりの情報は集められます

>>転職エージェントと面談してきた!おすすめの非公開求人とか服装についてメモしとく

>>自分の時間が欲しいなら、プライベートの時間がとれる仕事に転職!趣味も充実させよう

ネットの情報は嘘の可能性もある

しかし、これらは「あくまで目安」にしておかなければなりません。

理由は、全てが正しいわけではないからです。

前職に対する口コミを見てみたんですが、

「確かに。これはマジだな」と思うものもあれば、「それはないでしょ。ネガティブキャンペーンでしょ」と思うものもあったんですよ。

>>早く転職したいのにできない!その原因と対処法をまとめてみた

匿名の情報はあくまで匿名

サイトには匿名で投稿されていますから、正しくない情報もあります。

口コミだけを信じていたら、転職先に関するリアルな情報をつかめず、転職失敗の原因となってしまうのです。

なので、そうならないために、就活のOB訪問のように実際に働く人や企業をよく知る人の声を聞いておく必要があるのです。

>>新卒1年目で転職したい、辞めたい新入社員は、辞めた人のその後を知ろう

>>20代におすすめの転職サイトとエージェント!職種未経験やフリーター、高卒でも就職できてます

企業をよく知る転職エージェントを頼る

そこでまずオススメしたいのが、現場のリアルな声を日常的に聞いている、転職エージェントに頼ることです。

以下は、ぼくが転職活動でも利用した「レバテックキャリア」というエージェントの話。

紹介先企業の現場のリアルな情報を提供できるのも強みです。

弊社の別サービスである「レバテックフリーランス」にてフリーランスの参画支援も行ってますので、

実際に現場に参画している方経由の情報を聞くことができます

参照:「社会人2年目、3年目だけど転職できる?」「ブラック企業でエンジニアやってたけど需要ある?」←聞いてきました!

このように、企業をよく知る人の意見を聞くのは大切なんですよ。

エージェントは履歴書作成、面接対策などをしてくれる

あと、エージェントに頼ることで、転職活動をサポートしてもらえます。

履歴書、職務経歴書の書き方と、面接対策を行っています

毎週セミナーを開いて、書くべきことを学んでいただいています。面接対策は、現場のプロががアドバイスしています

>>ワークポートの転職支援をコンシェルジュから聞いてきた!2chとかの評判は気にする必要なし!

他だと、企業探し、履歴書作成のサポートも

通過しやすい履歴書の書き方もあるので、足りないと思った部分を修正していただいてます

基本的に採用側は書類をザッとななめ読みします。引っかかるキーワードをチェックするのです。

なので、そうした読まれ方を想定して、履歴書、職務経歴書の指導を行います

>>第二新卒の転職って成功するの?大手に行ける?を求人サイトのエージェントに聞いてきた

地方から東京に転職する際もエージェントが有効

また、知人など数人はエージェントに頼ることで、地方から東京への転職を成功させました。

>>地方から東京への転職・就職を考える人が知らないとヤバいこと

>>京都移住の成功・失敗は転職先の仕事で9割決まる!実践者にぶっちゃけ話を聞いてきた

社会人1年目でも170万円アップで転職成功

あと、「type」という転職エージェントだと、こんな事例もありました。(関東の紹介に特化)

スクリーンショット 2018-12-18 20.32.35

第二新卒枠で転職成功されたエンジニアの方です。

新卒入社した会社に入社して10ヶ月ほどで転職活動をスタートされました。

実務経験はほとんどない状態での転職でしたが、転職して年収が300万円から470万円に上がりました

20代未経験で転職エージェントで成功するパターン

この方は、学生時代からプログラミングに取り組み、資格も取得されていたため、第二新卒枠にも関わらず年収アップできました。

また、転職先はヒューマンスキルも重視する会社だったので、人柄や意欲の部分も後押ししての転職成功でしたね。

>>新卒入社10ヶ月で転職し年収170万アップ!若手が転職で成功するためのコツを聞いてきた

ミドル層(30代、40代)の年齢の事例:年収100万円アップ

私が担当した40歳のエンジニアの方は、年収600万円から年収700万円へ年収アップされました。

30代になると、企業からは開発よりもマネジメント能力を求められる傾向にあります。

その方はプレイヤーとして活躍していきたいという希望があったので、企業側のニーズとマッチしづらく、書類選考でもかなり苦戦されました。

12社ほどの選考を受け、最終的には希望どおりプレイヤーのポジションに就くことができました

typeの転職サポートで年収をあげた人も

こんな感じで、エージェントのアシストを受けることで転職成功事例が出ているのです。

スクリーンショット_2018-12-18_20_32_29
正社員の転職を無料支援!

>>type転職エージェントを無料で使う

プロに聞いた転職に成功する人、失敗する人の特徴

あと、知人のエージェントにも転職のコツを聞いてきたので、紹介しておきます。

以下、転職に成功する人の特徴です。

1. 会社を辞めずに転職活動する
2. 志望企業の軸が明確

3. 自分ができることを把握し、企業に貢献できることを語れる
4. 準備で9割決まると理解できている

5. 複数の会社を受ける
6. 社会人として当たり前のマナーを守る

7. 給料など重要な点をチェック(内定通知後が狙い目!)

転職の失敗事例も知っておこう

以下は、転職に失敗する人の事例

失敗事例1「入社後に”え、この仕事やるの?”のパターンも」

失敗事例2「え、インターン時代と待遇違うんだけど、、、」

失敗事例3「え、経営不安定すぎるんだけど、、、」

関連記事:転職後、失敗してすぐ辞める人の理由とそうなった時の対策!出戻りでも時期には気をつけよう

ミスマッチがないように、自分の強みを把握しておく

あと、転職エージェントに頼るなら、事前に「自分の強み」や「行きたい企業」をザックリ把握しておきましょう。

おすすめ>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

エージェントとの面談では、狙う業界、やりたい職種、希望年収などを決めていくのですが、

その際は少しでも考えが固まっていた方がスムーズに話し合いが進み、有意義な面談となります

診断で簡単に強みを知れる

また、強みが決まっていれば、履歴書作成(自己PRを決める)も同時に行えるので、

強みを理解するために以下の無料診断を受けておきましょう。

いいエージェントの見極め方

新卒でネットベンチャーに入社した後、リクルートに転職した方にエージェントのうまい活用方法を聞いてきました。

「求人ニーズのある企業担当」と「求職者の担当」を同じ人がやってる会社のエージェントを使うといいです。

それだと、企業のニーズと求職者のスペックのミスマッチも無くなりますから、エージェントを利用する際は、こういったことも聞いてみるといいです。

>>リクルートの転職フェアの服装は絶対スーツで!スタンプラリーでダイソンとか求職者への待遇もハンパなかったぞww

リクルートの派遣社員で働くことがスキルアップにつながる

リクルートつながりだと、リクルートでは正社員としては入れなくてもキャリアアップできる、という話を聞いてきました。

リクルートでは全国に営業部隊がいて、最大3年半契約で働く非正社員がいるそうです。

「正社員じゃない」と聞くとネガティブに思えますが、リクルートの営業の教育体制はしっかりしていて、

そこで3年ほどみっちり仕事をすると(東京ガス、地方限らず)転職市場で評価されるようになるそうです。

>>【大企業とITベンチャー】リクルートなど副業・兼業OKな会社65社まとめ

求人のない田舎で悩んでいるなら

なので、「地方で仕事がない」と悩んでいる人などはこういった選択肢があることも知っておくといいですね。

>>第二新卒の転職って成功するの?大手に行ける?を求人サイトのエージェントに聞いてきた

>>「地方には仕事がない」じゃなくて「若者が就きたい仕事がない」に変わってきてるヤバさ

転職サイトで求人を見て目星をつけておく

さらに、事前に転職サイトで行きたい企業を見つけておくと、面談でどんな企業か、実態を聞けます

また、その会社の非公開求人を聞けるケースもあります。

なので、求人サイトに登録してチェックしておくといいですよ。

登録、利用は無料で先ほど紹介したような診断も受けられますしね。

業界内の企業だったら、知り合いを紹介してもらえばいい

同じ業界内の転職なら、それを実践しやすいです。たいてい、業界内であればつながりができるもんで、僕もそんな感じでした。

就活の知り合いや同期などに「サイバーエージェントで働いている人いない?」とか聞けば、たいてい紹介してもらえました。

転職を希望する人は、つながりを使って実際に働いている人の声を聞きに行けばいいんです。

>>【転職】ブラックと言われる IT、Web業界の年収を比較した所、高給すぎることが判明

>>「IT業界に転職したいけど未経験だ」って人が求人を見る前に知っておくべきこと

会社の規模によって会う人数を変えよう

ここで注意すべきは会社の規模によって、会う人数を変えることです。

サイバーエージェントだったら、部署によってやってることや雰囲気が違うので、複数人に会うべきです。

エンタメ領域で働いている人、コミュニティ系サービスで働いている人、ゲーム系で働いている人では雰囲気が全然違うらしいですからね。

なので、メガベンチャーの実情を知りたい場合は必ず複数人に会いましょう。

>>ベンチャー企業ランキングは参考にならないので、経験者として転職したらお得な会社まとめとくわ

実際に働く人、現場の雰囲気を見ている人を信頼しよう

それ以外だと、僕がいたような200~300人くらいの会社であれば、2人くらいにあっておけば、社内の雰囲気はつかめます。

それくらいの規模だと、自分が関わっている事業以外のことも把握しているはずなので、いろんな話が聞けます。

このように、志望企業で働く人にリアルな声を聞くこと、会社の規模によって会う人数を変えることが転職の成功には欠かせません

>>転職エージェントと面談してきた!おすすめの非公開求人とか服装についてメモしとく

実際に働いた人の感想を聞こう

なので、後悔しない転職をしたい方は、就活のOB訪問のようにリアルな情報を大切にして動いてみてください。

このように、転職活動ではネットだけじゃなく生の声を大事にしてみてください。

そうすれば、悔いのない仕事選びができますので。
>>転職サイトを比較し、おすすめのエージェントもまとめてみました!20代〜30代は参考に

>>第二新卒の転職に成功する人と失敗する人の違いや、おすすめの転職サイトをまとめとく

転職の面接体験談2ch(5ch)まとめ

2ちゃんねる(5ちゃんねる)には、以下のような転職体験談が。

転職して半年。まわりの上司、同僚の頭の悪さにイライラします。

要領悪い、判断遅い、コミュ力ない、スピード感ない。

でも、結局自分もこの程度の会社しか受からなかった訳だし、同じ穴の狢なのかなとも思います。

定年までは20年以上あり、先が思いやられます。

最近は契約社員の倍率もすごい

ハロワで契約社員で給料月20万とかの求人に履歴書送ったけど

求人募集数1か2のところ応募が40とか50とか言ってたな

一応2社送って両方面接の電話は来たけど

こんな条件のところでもこんな倍率高いんじゃ採用される気がしない

37歳女性で資格ないと転職しづらい

37歳女、今の仕事内容と給料が見合わなくて転職考えているんですけど、無資格なんです。

出来たら事務関連で安定した収入を望みたくて、医療事務か宅健かと悩んでるんですが、丸っきり未経験でも資格取れたら転職出来ますかね?

出来なくはないけど年齢的に即戦力を望まれるから難しいのはたしか

最終面接で年収交渉するのもあり

内定貰ったが28歳で残業20h込みで370-90くらい。休みは115
地方だけどちょっと少ないから悩んでる

貴様ら年収条件どうしてる?

俺はもう現職が400万しかもらってないんでそんだけくださいって面接で言ってるわ

転職エージェントは面接調整もしてくれる

久々に書類選考通って、今日の19時ぐらいにエージェントから面接日程調整のお知らせ来たんだけど、まさかの明日と明後日……

さすがに今から休みなんて取れんわ

勢いランキングのスレ:超大手転職エージェントに勤めてるけど質問ある?

Doda俺のスキルと会社の求めているスキルが合致しないのに、毎日紹介メールが来るんだがw

かなり専門的な知識が必要な求人とかポンポン送ってきやがる

とりあえず、応募してみても、全部おことわりされるわ(笑)

無差別に求人を出してるとしか思えない。

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan))

次回予告
「1次情報は転職においても重要。こたつじゃダメだよ〜」

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。