弊ブログのペルソナは会社員時代の自分自身です

公開日: : 最終更新日:2015/02/25 ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、色んな方に「作風が変わったね」と言われるので、その理由を書いてみます。金土でグルメ記事を書くようになった理由もわかりますよ。

ちなみに、ペルソナとはブログの対象読者(ターゲット)という意味です。

会社を辞めたがっていた自分に向けて書いてます

ペルソナを考えるきっかけになったのは、グルメ記事で、一番「変わったね」と言われるカテゴリです。書き始めた理由は単純で、「行ったお店は記録しておかないともったいない」というものでした。

ですが、グルメ記事を増やしていくうちに、会社員の友だちから「週末に行くお店選びの参考になるから助かる」という声を聞き、ふと思い出したんです。

会社員時代の自分もそんなことを思ってたな、と。

スポンサーリンク

金土だけはリラックスできる記事を求めていた

会社員時代の僕は、日曜から木曜まで明日の仕事を憂鬱に感じていました。でも、金曜日は「今日頑張れば明日から休み」といつもと違った感覚だったんです。

せっかくの華金だから、いい飲み屋でも探そうかなと思ってたし、週末に楽しめる場所の情報も欲していました。

月〜木は、会社を辞めるために副業で稼ぐ方法や会社を辞めて生きている人のストーリーを読んでいたのに、その日だけはころっと興味関心が変わっていたんです。

当時の心境を考えると、何か心の安らぎを探していたんだと思います。月〜木では、ブログを更新したり、会社のことを考えたりして疲れたから、金土くらいはリラックスできる情報が欲しいなと。

スポンサーリンク

当時の自分のような人は他にもいる

当時を振り返ってみて、「こう考えているのは自分だけではない」と考えるようになりました。本ブログの読者、それか日本の会社員に当時の僕のような人がいるはずだと。

そうしたこともあり、会社員時代の僕のような「仕事を辞めたいけど、前例がないから辞められない」「会社を辞める勇気がない」「副業で稼いで本業にしたい」という考えを持った人たちに向けて記事を書くことにしたんです。

さらに、ターゲットを絞って当時の自分自身に刺さるコンテンツを作ることにしました。だからこそ、日〜木は意識の高いと言われるコンテンツを、金土はグルメ情報などのリラックスできるコンテンツを配信するようになったんです。

それって自己満足じゃないの?

と、ここで「自分自身に刺さるコンテンツを書いていたら、自己満足になって、他の読み手に刺さらなくなってしまうのでは?」という疑問を持つ方もいるはずです。

確かに、一般的には「自己満足ではダメ、役に立つことを書きなさい」と言われています。でも、僕は自己満足が良いと思っています。

それは、自己満足を突き詰めてこそ、他己満足につながると思っているからです。実際、これまでに成功してきた人というのは、まず「自分」があって、その後に誰かの幸せがついてきているんです。

為末さん曰く「成功者のスピーチは”私”から始まる」

メダリストの為末さんもこのように語っていました。

僕はスポーツの人間なんで、エゴイストの集まりなんですね、スポーツの世界っていうのは。つまり、自分が一番になるというのがすべての目的なんです。あとは後付け。それが世の中のためになるかっていうのは……まあ、それもあったとしても。

僕は有名なスピーチを見るのが好きなんですけど、ほとんどは「I have a dream」から始まるんです。決して「We」から始まってなくて、彼ら(They)から始まることもなくて、自分が何でそんなにそれをしたいのかってこと、自分が欲しくてしょうがないものが本当は何なのかっていうのを、人間って自分で嘘ついちゃったりするんで。

引用元:エゴイストになれる夢を見つけろ–為末大氏による「I」から始める生き方のススメ | ログミー[o_O]

自己満足を突き詰めていくと、他人を気遣えるように

さらに、パスドラの運営会社ガンホーの代表取締役会長でもある孫泰造さんもこのように語っています。


兄の孫正義に教わったんだけど、究極に自己満足。人生って自己満足でしかないわけですよ。

でもその自分さえよければいいってのをずっと突き詰めていくと、自分さえよければいい、とは思えんなと。

例えば、自分の愛する家族とかもハッピーなほうが、より僕のハッピーさは増すと。自分さえ(よければ)っていうレベルよりは、愛する人たちもハッピーだとよりハッピー。でもっといえば、自分たちの家族だけでいいのかっていうと、もっと多くの人たちに……とかっていうふうになっていくと、やっぱり人のために。

究極に突き詰めていく過程の中で、いきなり最初、世のため人のためなんていっても全然リアリティがないんだけど、自分のハッピーを突き詰める。で、そこをずっと突き詰めていくと、周り少しづつ、その範囲が自分以外の人たちにも広がっていくほうが満足度高いよね。

引用元:「ヒットの法則よりも、自分が面白いと思うか」 孫泰蔵氏が語る、”一流”のプロダクトづくり(2/2) | ログミー[o_O]

成功者も語るように、周りに強く響くものとは、自己満足を突き詰めたものなんです。だから、僕はブログのペルソナを会社員時代の自分に設定して、当時の自分が満足できるようなコンテンツを書こうとしています。

ですので、みなさんも面白いブログを作り上げたいのなら、自分が納得できるものを書いてみてはいかがでしょうか。その熱量は記事に繁栄されて、響く人にはビンビン響きます。

ブログ運営では、それが大事だと思っていますので、このやり方がいいなと思ったブロガーさんは試してみて下さい。

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!