【口コミ・評判】wifiレンタル屋さんを利用してわかった返却方法と延長ルール

このエントリーをはてなブックマークに追加

イーモバイルの速度制限で、ネット環境が劣悪になってしまった人に朗報です!そんな時はwifiレンタルを利用すればいいのです!

また、国内の出張で数日だけWi-Fiを使いたい、海外出張でWi-Fiを使いたいという人にぴったりなサービスも紹介するので参考にしてみてください。

イーモバイルの速度制限をくらったのでwifiレンタルを試してみた

【悲報】イーモバイルポケットwifiの通信速度制限がしんどいでも報告した通り、イーモバイルのポケットwifiには

月の利用通信量が10GB以上だと、当月1ヶ月間は速度制限がかかる。

というルールがあります。

僕は、イーモバイルの端末である「GL06P」1本で家のネット環境も外のネット環境もまかなっているので、毎月10GBを超えてしまい、速度制限がかかってしまいます。

イーモバイルの速度制限はびっくりするほど遅く、仕事に支障を来してしまいます。そこで、数日間だけポケットwifiを利用できるサービスが無いか探していた所、僕にぴったりのサービスを見つけたのです。それが、Wi-fiレンタル屋さんというサービスです。こちらでは、好きな期間だけポケットwifi端末を借りる事ができます。

利用方法は以下のようになっています。

ポケットwifiレンタル

まず、商品ページから利用したい期間を選択します。

期間は1泊から3ヶ月までと、幅広く利用する事ができます。今回は2泊3日のプランを利用する事にしました。

料金は、故障時の修理費を免除致してもらえる保証(+540円)もつけて、送料込みの2970円でした。

————————
商品合計(税込) : 1,890 円
送料 : 1,080 円

————————
請求総額 : 2,970 円

※送信されてきたメールから引用

あとは到着を待つのみです。なお、15時までに注文すれば、最短で翌日の午前中に受けとれます。

で、実際に届いたのがこちら。
イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル
黒いポーチの中には、ポケットwifiの端末、充電器が入っています。
イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル

イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル
こちらは返却時に利用する包み紙。
イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル
大事にとっておきましょう。

返却時のルールや
イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル
返却時に役立つチェックシートも同封されていますので、
イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル
こちらも丁寧にとっておきましょうね。

スポンサーリンク

【追記】Y!mobileとWiMAXが使える

僕が使った時からは、使えるWi-Fiルーターと回線が増えたようでY!mobileも使えるようになってました。

WiMAXで使える端末は、「Wi-Fi WALKER NAD11」。Y!mobileで使える端末は「Pocket WiFi LTE GL06P」です。

それぞれの違いは、以下の記事にまとめているのでそちらを参考にしてみてください。

ざっくり説明すると、Y!mobileの方が電波が入りやすい、WiMAXは通信制限がないということです。(WiMAXは地下に弱い)

出る速度はほとんど同じなので、自分にとってどちらがいいか見極めてみてください。なお、僕のように数日の利用であればY!mobileの方が電波がいいので、そっちを使うといいでしょう。

参照;【悲報】イーモバイルポケットwifiの通信速度制限がしんどい

参照;【随時更新】Y!mobileの速度を48エリア以上で計測!端末はPocket WiFi(LTE)のGL06Pです

参照;WiMAX2+の通信速度制限でも問題なく使えた!3日で3GB使っても10Mbps弱のスピード出たよ

参照;WiMAXとドコモのモバイルWi-Fiルーターを料金、速度で比較してみた!おまけでワイモバイルも

スポンサーリンク

返却時の注意点(延長にならないように)

では、締めの前に大事なことを書いておきます。僕が返却時に失敗してしまったことです。僕と同じ失敗をすると、返却料金がかかってしまいますので、お気をつけ下さい。

返却時は近所のポストの最終集積時間をチェックしておいて下さい

レンタル屋さんは、返却した日にちを「その日に集積されたか」でチェックしています。23:59にポストに投函したとしても、それは次の日に集積されてしまう訳ですから、延長料金がかかってしまうのです。

僕はその事実を21時頃に知ったため、延長料金がかかってしまいました。

その際は、サイトから延長申請を行わなければなりません。ちなみに、延長料金は400円です。(2016年8月26日時点)

なお、この申請を行わずに延滞してしまうと、延長料金が1日で1,080円円かかってしまうので注意が必要です。(2016年8月26日時点)

返却方法も簡単

返却の際は、こちらのレターパックを利用します。

イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル
「ご利用方法」の部分に返却手順が記載してあるので、そちらをご参考に。
なお「宛名」は既に記入されているので、必要はありません。

「From」の部分にお住まいの住所を書きましょう。
イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル

あとは、返却チェックシートを見ながら
イーモバイルの速度制限にひっかかった時に便利なWifiレンタル
レターパックに詰め込んで、ポストに返却するだけです。

簡単ですよね!
こんな風にして、好きな期間だけポケットwifiを利用する事ができます。

イーモバイルポケットwifiの速度制限に悩む方や、出張先や旅先で少しだけ利用したい方にオススメのサービスです。便利ですので、ぜひ利用してみてください!

一時帰国したときにも使える

Wi-Fiレンタル屋さんは、日本に一時帰国する人が使っても便利。海外のスマホでもWi-Fiルーターでネットにつなぐことはできるようです。

なお、利用するには事前にサイトで申し込んでおく必要があり、日本に帰国した時に空港内の郵便局で受け取るという流れ。

受け取りには、免許証・パスポートなどの本人確認書類が必要。(郵便局の営業時間内に限ります)

返却時はポストか空港のポストに返却すればOKだそうです。なお、受け取りと返却に使える空港内郵便局の一覧は以下のとおり。

・成田国際空港
8:30 ~ 20:00(年中無休)
ー第1ターミナル(第1旅客ターミナルビル内4F)
ー第2ターミナル(第2旅客ターミナルビル内3F )

・羽田空港
9:00 ~ 17:00(土日祝日休み)

・中部国際空港
9:00 ~ 17:00(土日祝日休み)

・関西国際空港
9:00 ~ 17:00(年中無休)

・新千歳空港
9:00 ~ 17:00(年中無休)

・その他国内空港(事前に営業時間や実際にお受け取りできるかご確認ください)

海外出張でレンタルWi-Fiを使う場合

なお、海外出張でWi-Fiをレンタルしたい場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

参照:フィリピン・セブ島のネット環境は、現地SIMカード利用よりも「イモトのWiFi」がオススメ

参照:イモトWi-Fiをフィリピン(セブ島)で使った結果!速度は「下り、上り10MBps」を目安と考えよう!

参照:【まとめ】ベトナムのホーチミン空港でSIMカード(mobifone)を購入してSIMフリーのタブレットでデータ通信(3G)するまでの流れ

海外に行く場合は、イモトのWi-FiかグローバルWi-Fiが簡単でオススメです

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!