仕事を辞める言い訳を考える前にまずは飲みに行ってみよう

公開日: : 最終更新日:2015/07/27 仕事・キャリア, 職場の人間関係で悩む方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

職場の飲み会は仕事で悩んで辛い時は良い効果をもたらしてくれるんです。先日、飲み会に行って仕事と職場が好きになりました。仕事を辞める言い訳を考えようとしているなら、飲み会に行ってみましょう。

楽になるはずです。

チームの結束を強めれば仕事を辞める言い訳も考えずに済む

飲み会嫌い必見!うまく断る方法と早く切り上げて帰る方法を紹介しますにて職場の飲み会に疑問を呈したのですが、勘違いしていました。年の近い先輩や同期、後輩と飲む事はチームの結束を高める事に繋がります。職場では言いづらい本音をぶつけ合う事ができますし、同僚の意外な考えや意外な一面を知る事ができます。

チームメンバーで飲みに行ったのですが、そこでは職場では得られない発見があり、仕事のモチベーションが高まりました。

例えば、普段怖い先輩が実は自分の事を親身に思ってくれていたり、いつも迷惑をかけてしまっている人が「もっとフォローするから何でも聞いてよ」と言ってくれたりと会社では気づけない人の優しさに触れる事ができたのです。

仕事を辞める言い訳を考えていたけれど、、

その他にも、上司の同じ不満を持っている事に気づき、そこから話がめちゃくちゃ盛り上がっていきました。結束力も強まりました。

よく、上司の愚痴を言うような飲み会は時間の無駄だと言う意見がありますが、私は違うと思います。デトックスする意味でも、不満を口にする事は必要ですし、相手の汚い部分、素の姿を見る事で親近感を抱く事ができます。

そういった飲み会を頻繁に開くのは問題ですが、仕事を辞める言い訳を考えるほど、悶々としているなら飲み会でデトックスする事が有効なんです。

スポンサーリンク

仕事を辞める言い訳は飲みに行ってから考える

飲み会に行く時は「時間がもったいない」とか言い訳を考えない方がいいですよ。人に好かれたり、いい人間関係を構築できないと、職場にいるのが辛くなってしまいますから。人と話しておく事は重要なんです。

私もインターン時代、ランチを断りまくって一人で食べていたら職場にいづらくなり、友だちができずに終わるという失敗をしたので。そうなると、本当に辛いです。仕事を辞める言い訳を考えたほどです。

そうなると、会社に行きたくなくなるし、仕事もつまらなくなります。わからないときに人に聞きづらくなるので、仕事も進まなくなります。こんな失敗をみなさんにはしてほしくないので、飲み会をおすすめするんです。

仕事を辞める言い訳を考えなくて済む職場が理想

職場で問題を抱えて仕事を辞める言い訳を探しているなら、仕事後、飲みにいってみて下さい。お互いの素が見えて、問題解決の一歩になりますから。「でもな」と言い訳せずにぜひ。

なお、仕事後に飲んでも、うまくいかないようであれば、仕事を辞める事も考えてみましょう。言い訳どころか、本当に悩んでいる状態ですので。

その際は、転職求人サイト「ワークポート」を活用して仕事を辞める言い訳を考えなくて済む職場を見つけてみて下さい。そっちの方が絶対幸せですので。

ワークポートのサイトはこちらから

ではまた!

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!