就職後の定着率94%!「隠れホワイト企業」と「20代」をマッチングしてるジェイックでは「高卒から事業部長になった事例」も生まれてるよ

この記事では、20代の就職支援をする「ジェイック」さんへのインタビュー記事を紹介します。

※ジェイックは、20代の既卒・フリーター・第二新卒を専門にした就職支援を13年前から行ってます

スクリーンショット 2019-01-30 18.54.41

中卒、高卒で働けるか悩んでる人、フリーターからの再就職を目指してる人

既卒で就職できなくて困ってる人などは参考にしてみてください。

なお、こういった10代〜20代の支援サイトは「リクらく」も人気なのでチェックしてみてください。

ここは未経験から人気職種への就職ができるサイトで、ジェイックに載ってないホワイト企業の求人を無料でチェックできます

リクらくの特徴:独自求人

>>サイトには楽な仕事「事務」の正社員求人もあります

らくりくユーザーの感想

【先に要点まとめ】20代で就活するなら必須情報です

ジェイックでについての話は、元々エージェント(人材紹介の専門家)で、今は広報担当の田中さんに聞いてきました。

以下、この記事の大事な箇所のまとめ。

・ジェイックは「無名ホワイト企業」と「若手」をマッチングしてる

・日本の交通インフラを支えるあのホワイト会社にもジェイック経由で就職できる

・無料研修ではイケてる企業を見つける方法も教わる

・「リアルな求人票」のおかげで定着率は94%

中卒でも高卒でも就職できる。過去は関係ない

・高卒から入社して事業部長になった事例も

では、詳しい話をどうぞ。

ジェイックは「無名ホワイト企業」と「若手」をマッチングしてる

なお、今回の取材は、

”ジェイックは「無名ホワイト企業」と「1度失敗した若手」をマッチングしてくれるサイトなのでは?”

というぼくの疑問をぶつけたところからスタートします。

ジェイックが良心的なマッチング事業を始めたキッカケを教えてください

田中:
それは13年前にさかのぼります。

「ジェイック」がこの事業を始めた当時、フリーターのイメージが悪かったのですが、1人1人を見ていくと、実は能力が高い人もいたんですね。

また、「無名企業だけど、世界になくてはならない会社」があることにも気づき、両者のマッチングをすることにしたのです。

「業界内では有名なホワイト企業」を学生は知らない

田中:
ちなみに、「なくてはならない会社」の例は「世界中のあらゆるところで使われているものを作ってるメーカーさん」などです。

その業界では有名だけど、「その業界自体が有名じゃないから、学生が知らない」というケースがあるのです。

※「実はいい会社だけど、知名度がないだけで採用に苦戦してる」という会社ですね

そして、そういった企業と学生を結びつけたいという思いが弊社の事業にあります。

ジェイック以外の就職支援サイトだと、年収1.6倍アップの成功事例もあるので、チェクしておきましょう)

キャリアスタートの成功女性
サイト成功例について詳しく知る

日本の交通インフラを支えるあの会社もジェイックのクライアント

※取材では、「社名は出せないけど(オフレコ)」という前提で、「無名なホワイト企業」について聞いてきました

ある会社は、誰もが知る有名な乗り物の部品をつくる会社で、今後もさらなる成長を遂げる可能性が非常に高いです。

こういった会社は売り上げも安定していて、条件だけを見れば人気になるはずが、「無名」というだけで人を採用できずにいるのです。

このように、「隠れホワイト企業」が世間にはたくさんあるのです。


(「リクらく」でも隠れホワイト企業をチェックできます

隠れホワイト企業に気づけない求職者

では、「ホワイト企業」の話の続きへ。

田中さんは、営業に同行し何社も回り、「こんなにすばらしい会社があるのか」と驚くことが何度もあったそうです。

たとえば、多くの人が日々使っている移動手段の大事なパーツを作っている会社(仮にA社とします)。

その技術はA社にしかなく、ものづくりメーカーとして業界内からの評価も高いのです。

ジェイックの目標「安定した優良企業とのマッチングを」

こういった「隠れホワイト企業」があるわけですが、この手の会社は自社の魅力を伝える(アピール)が苦手で、求職者からは注目されてません

※自社サイトにも力を入れてないので、求職者が「イケてないのかな」と思ってしまうことも

しかし、売り上げは安定してるし技術もしっかりしているので、入る側からしたらかなり安心できる環境なのです。

なので、こういった「穴場企業」と「20代(若手)」のマッチングに今後も取り組んでいきたいという話も取材で聞けました。


(「リクらく」では、未経験から人気企業への内定も決まってます

研修ではイケてる企業を見つける方法も教える

なお、こうした「隠れホワイト企業の見つけ方」もジェイックの研修では教えてくれるそうです。

これは「知名度だけで受けて、入社後にミスマッチが生まれる」という悲しい現象を回避するもの。

研修では、学生(フリーター)が企業を回っているジェイックの営業マンと話し、優良企業の話を聞けたりします。

「実はこういういい会社があるんだよ」と。

スクリーンショット 2019-02-19 7.51.15

>>年収が1.6倍に!フリーター、第二新卒、既卒から正社員を目指したい人にオススメのサイト

会員限定の求人票でリアルな数字もわかる

またサイトでは、ジェイックが独自に作成した求人票もチェックできます。

そこには、これまで紹介したような穴場企業」のリアルな待遇や現場の写真が載っています

特に写真を見ることによって、「サイトからはどんな企業かわからない」という問題を解決できます。

「リアルな求人票」が高い定着率を支えている

そして求人票では、入社後のギャップがないように、かなりリアルな数字をたくさん開示しています

たとえば、平均退社時間であったり、給与などの細かい条件であったり。

らくりくユーザーの感想
(「リクらく」にもいろんな求人があり、就職成功者もいますのでチェックしてください)

10代、20代の就職支援サイトは複数使うといい

なお、これまで「ジェイック」だけを紹介してきましたが、10代〜20代向けに無料で就職支援してくれるサイトは他にもあり、

それぞれでチェックできる求人が違います

なので、複数に登録して、サイトごとの「ホワイト求人」を探すといいですよ。

※特に「キャリアスタート」では年収が1.6倍になったユーザーの事例が報告されており、おすすめです

キャリアスタートの成功女性

>>年収が1.6倍に!フリーター、第二新卒、既卒から正社員を目指したい人にオススメのサイト

※「リクらく」から未経験からエンジニアなどの人気職種になる人が続出してます

「優良企業5箇条」も参考になる

あと、ジェイックでは「優良企業5箇条」も独自に作っています。

これは何度もいろんな企業に何度も足を運んでわかった「優良企業の共通項」をまとめたもの

ネットだけでは絶対にリサーチできない「足を使った情報」から導き出された「5カ条」はとても貴重で、

それを元に厳選企業が就職先として用意されるわけです。(ジェイックの担当者と面談すれば、こういった条件を満たした企業を教えてもらえます

スクリーンショット 2018-10-17 19.37.12

>>年収が1.6倍に!フリーター、第二新卒、既卒から就職したい人にオススメのサイト

満足して入社し活躍できる環境が整っている

さらに、仕事内容にギャップがないように本音も求人票に載せ、そのリアルな姿も承知で(覚悟して)求職者が入るため、定着率も高まっているのです。

※現にジェイック経由での「入社後の定着率」は94.3%とかなり高い

スクリーンショット 2019-01-30 18.54.41

ジェイックを通じて「イキイキとした人生を」

そして、こうした話の中で田中さんは

ジェイックに関わった人たちがいい人生を送ってくれたらいいなと思いながら、仕事をしている」とも語られていました。

こんな感じで、求職者の人生を真剣に考えてくれる人から就職支援をしてもらうのはかなり幸せなことだと確信しましたね。

スクリーンショット 2018-10-17 19.18.41

>>穴場の優良企業に就職したい人におすすめのサイト

中卒でも高卒でも就職できる。過去はあまり関係ない

あと、中卒でも高卒でも就職できるという点も心強いと話を聞いて思いました。

ジェイックで紹介する企業には、以下のように考えるところが多いのです。

過去の経験はあまり関係ない。挫折、後悔の体験は誰でもある。それは過去でしかない。

「これからどうしたい?」の方が大切

つまり、「これからの可能性」を評価してくれる企業が多いわけですね。

※経験がなくても、「がんばりたい」気持ちがあればOKだそうです

無料で就職支援をしてもらう

>>リクらくもチェックしてみる

研修でできる仲間も財産になる

あと、ジェイックの研修でできる仲間、コミュニティも大きな価値です。

研修には年齢さまざまな同世代が集まり、辛い時もお互い励まし合うため、1人よりもがんばれるのです。

>>年収が1.6倍に!フリーター、第二新卒、既卒から正社員を目指したい人にオススメのサイト

これは「1人で就活すると、ついダラダラしちゃう」という人にとってありがたいですよね。

スクリーンショット 2019-02-19 7.51.02

大人になってから友達ができるのは貴重

なお、研修では濃い7日間を過ごすため、つながりが副区なり関係も続くことが多いそうです。

(ジェイックの社員さんは、研修を受けた人たちがその後に開催する飲み会などにも呼ばれるそうです)

また、「既卒」「第二新卒」だと同時入社する人がいませんから、研修で気持ちのわかる友達ができるのはとても貴重です。

※これは「新卒で同期がいる」という感覚と似ていますよね(非常に心強いです)

無料で就職支援をしてもらう

>>リクらくもチェックする

研修に現役社会人も満足

取材では、「ジェイックの社員も既卒就活をする人たちが受講する研修を体験してる」というお話も聞かれました。

そこでジェイックの社員さんが「新人時代にこれをやっていたかった」と思うそうです。

「会社の選び方などが役に立つ」とのこと

この話を聞いて、「1社目で失敗したけど、次ちゃんとしたい」と思ってるにはかなりいい研修だなと感じました。

スクリーンショット 2018-11-02 12.03.24

>>穴場の優良企業に就職したい人にオススメのサイト

いろんな経歴の人がくる(それでも就職できる)

ジェイックの就職支援サービスには、いろんな経歴の人がくるそうです。(例:芸人、アイドル経験がある人)

その場合も紹介先の企業に嘘をつくことなく、正直に経歴を伝えます。

中には、以下のような人たちの就職支援もしましたが、みんな内定が決まったそうです。

転職4、5回した人(いずれも早期でやめた)

・コミュニケーションが苦手な人(研修でそれを克服できた)

大事なのは「チャレンジする意思」で、それがあれば内定をもらうのは可能なんですね。

高卒から入社して事業部長になった事例も

そして、さまざまな経歴の方の話で特にすごいと思ったのは、「高卒だった人が事業部長になった」というもの。

その方は高卒でバイトばっかりしていましたが、ジェイックを通じて就職でき、その後は営業をずっとがんばり事業部長になれたのです。

他だと、以下のような方がジェイックで就職を決め、幅広いサポートをしていることにも気づけました。

・地下アイドルをやっていた人がジェイックにきて就職できた

・俳優目指していた人、芸人を目指していた人も就職できた

キャリアスタートの成功女性

前向きな理由でフリーターをやってる場合も

ジェイックの利用者には「芸人を目指す」のように夢があって、あえてフリーターをやっていた人もいます。

そうした人はたいてい20代半ばで夢を追うべきか迷うそうです。(結婚などのタイミングが重なったり、親にいろいろ言われたりして)

そのタイミングでジェイックに相談にきて、どうすべきか決断するのだとか。

※過去には、「あと2年やって売れなければ芸人やめて就職」と決めて、最終的に就職が決まった人もいます

>>年収が1.6倍に!ジェイックと一緒に使うと就職成功率が上がるサイト

企業が実際にあって人柄を評価してくれる

このように、特殊な経歴の人でも就職が決まる理由は、「ジェイックを通じて、まず企業に面接してもらえるから」。

そこでは、経歴でなく人柄を評価してもらえるので、「この人は意欲があっていいな」と思ってもらえたら採用してもらえるのです。

集団面接会で直に話を聞いてもらえて人柄で内定が決まっていくそうです

家庭の事情で大学を中退した人も内定をもらえている

あと、以下のような経歴の人も就職を決めています

家の事情で大学を辞めてしまった人(大学中退者)

若いうちに結婚したあと、離婚してしまった女性(結婚を機に退職したが、働かざるを得ない状況になった)

・子供ができ、「家族を養うために就職しなきゃ」と決意した男性

このように、「動かなきゃ(このままじゃ)ヤバい」という危機感を持ってる人は行動力があり、就職もうまくいきやすいんだとか。

>>年収が1.6倍に!ジェイックと一緒に使うと就職成功率が上がるサイト

【まとめ】隠れホワイト企業を探すならジェイック使おう

取材して強く思ったのはこれ。

取材の前は、「本当に優良企業を紹介してくれるんだろうか?」「そういった企業を把握してるのかな?」と思っていましたが、それは無用な心配でした。

話を聞いてみて、「足を使って、名前が知れてない優良企業を探し出してること」がわかりました

これらはネットで大手求人サイトを検索するだけじゃ出てこない会社ばかり

>>ジェイックと一緒に使うと就職成功率が上がるサイト

研修も「納得いく内定」で役立つ

また、7日間の研修もとても役立つと感じました。

紹介したように、「今後の働き方、指針」がわかり、「ホワイト企業の探した方」などを教えてもらえて、同世代の仲間もできます

正直、これだけ価値あるものを手に入れて無料なのですから、利用しない手はないと話を聞いていて思いましたね。

なので、この記事を読んで「少しでも動いてみよう」と思った方はサイト登録だけでもしておきましょう。

そうすることで、新しい可能性が見えてきますので。

>>年収が1.6倍に!ジェイックと一緒に使うと就職成功率が上がるサイト

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。