「 ビジネス書のおすすめ 」 一覧

インターネットという探偵からは誰も逃れられない

佐々木俊尚さんの著書『自分でつくるセーフティネット: 生存戦略としてのIT入門』を読んで、インターネットは探偵以上に色んなものを暴いてしまうんだなと思いました。隠し事は全て見抜かれてしまいますよ。イン

続きを見る

「若者の〇〇離れ」「若者は絶望している」はデータで見たらウソでした

『若者は本当にお金がないのか?~統計データが語る意外な真実~』という本が非常に面白かったです。これは、世間で語られるイメージを統計データを用いて本当かどうか検証していくものでして。 その中で興味

続きを見る

「何を言ったか、誰が言ったか」に加えて「誰にシェアされたか」も重要な時代

先日、話題になっていた「何を言ったか」の方が「コンテンツ=王様」の時代にはふさわしいという議論。これはメディアの立場から考えれば、その通りなのですが、個人の書き手がそれを信用しては危険です。 他

続きを見る

「自分の人生は自分だけのもの、仕事を楽しむのが重要」など高城剛の名言にシビれる by『グレーな本』

高城剛さんの著書『グレーな本』で心にズバズバ刺さる名言がたくさんあったので、まとめて紹介します。やっぱりこの人天才です。 「これから生きていく上で必要な4つの要素」「作業中に詰まったら実践したい

続きを見る

「夢、死ね!」は真っ当に夢を叶えるための必読書

夢、死ね! 若者を殺す「自己実現」という嘘という本をこれまで数記事に渡って紹介してきました。このタイトルを見たとき、「若者の希望を奪うなんて、やめてくれよ」と批判的だったのですが、読んでみて印象がガラ

続きを見る

初心者向けに分かりやすい記事を書く際は「木暮太一メソッド」を利用すべし

あなたの記事が分かりにくいのは、大切な視点を見落としているからです。その大切な視点とは何か、「木暮太一さん」という有名作家を例に出して考えてみます。 この視点を理解すれば、初心者向けに分かりやす

続きを見る

転職したいとき、迷うときに読みたい本2冊

働き方を考える上で参考になった本を紹介します。今の仕事に疑問を持っているなら、ぜひ読んでほしいです。色んな働き方・選択肢があることに気づきましょう。 兼業という安定した働き方を知れる本 1冊目は「

続きを見る

ブログの新規読者を獲得するにはネットの内輪ネタを排除する事が必要 by「Chikirinの日記の育て方」

新規読者を獲得するにはネットに詳しくない人のために記事を書く事が重要です。そのためにはネットの内輪観や話題になっている事を無視する姿勢も必要です。新規読者が入りにくいブログになっていませんか? 今回

続きを見る

「ストック・フロー」の概念を理解すればブログのアクセスを伸ばせそう by 田端 信太郎著「MEDIA MAKERS」

メディア野郎こと田端 信太郎さんによる著書「MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体」に登場したストック型コンテンツ、フロー型コンテンツの件が参考になりましたので、紹介します。 ブロ

続きを見る

[正社員とのダブルワーク]ケツメイシのRYOさんも兼業してるって知ってました?

今回は兼業という理想的な働き方について考えてみましょう。 好きなことを仕事にしたいなら、兼業は必須かと。 さらに、会社経営においても大事な考え方だと思うんですよね。兼業という面白い働き方 AAA

続きを見る

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!