「 ビジネス書のおすすめ 」 一覧

Webメディア運営会社に転職したい人が読むべき良書12選

メディア運営者の皆さん、連休をいかがお過ごしでしょうか。ほとんどの方は、久しぶりのまとまった休みで羽を伸ばしているでしょう。しかし、それで良いのでしょうか。 みんなが休んでいる今だからこそ、勉強

続きを見る

10年使えるSEOの基本を40分で学ぶ方法

タイトル通りに知識をつけるには、SEOコンサルタント土居さんの著書『10年つかえるSEOの基本』がオススメです。 献本いただいたので、読み進めていったら、たまげちゃいました。SEOを生業としてい

続きを見る

「どんな時代でもコピーしやすいメディアが勝つ」「写真のような自分のコンテンツが重要」など高城剛氏の予言書に震えた

コンテンツの作り方と稼ぎ方の話を高城剛著『ヤバいぜっ!デジタル日本―ハイブリッド・スタイルのススメ』からしていきます。やっぱりこの方は天才でした。 コンテンツ制作者は模倣されるメソッドみたいなも

続きを見る

仏教の教え「人助けの喜びは消えない」がオモシロい

献本していただいた『仏教は宗教ではない~お釈迦様が教えた完成された科学~ (合冊版)』で学んだお金の話が参考になったので、紹介します。 この本は、イケダハヤト氏がスマナサーラ長老へインタビューし

続きを見る

ちゃんと正直な良いモノが報われるようになる、というか報われざるを得ない時代

AKB48などの振り付けを担当してきた著者の本『エースと呼ばれる人は何をしているのか』に勇気づけられました。長いこと思ってきた「要領よくずる賢く生きる人物」に対する違和感が解消するほどの金言だったので

続きを見る

一流アイドルの習慣が勉強になる!

辛い時は好きなものを10コ書くと楽しくなるからオススメという記事でも紹介した本『エースと呼ばれる人は何をしているのか』がビジネスマン必読だと思ったので、紹介します。なお、著者の夏まゆみさんはAKB48

続きを見る

考えすぎな人間ににありがちなことを解決するための思考法1つ

今回は人と会う機会が多い方、考えすぎる方、心配性の方に捧げる記事です。これをやるだけで、人と会っている時間がもっと楽しくなりますので、やってみて下さい。先入観を持たないといいスタートが切れる フリー

続きを見る

わかりやすい文章を書くために必要な7つの要件

『伝わる・揺さぶる! 文章を書く』という本で紹介されていた、きちんと機能する文章を書くために必要な7つの要件が参考になったので、紹介します。文章力を上げたいブロガーさんは必見ですよ。 人を動かす

続きを見る

落ち込みやすい人は100年先のことを考えよう

悩みやすい僕にとって参考になる教えがあったので、紹介します。それは『心配ぐせを直せばすべてが思いどおりになる』という本に書いてあった言葉。 僕同様、悩みグセのある方は参考にしてみて下さい。100

続きを見る

かっこよくて口に出したくなるビジネス書のタイトル10選 #cbt

ビジネス書をよく読むのですが、たまに「これはかっこ良すぎる」と衝撃を受けるタイトルに出会うことがあります。ということで、これまで衝撃を受けたビジネス書のタイトルを紹介します。1 絶望の国の幸福な若者た

続きを見る

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!