WordPressブログのレンタルサーバーは何がおすすめ?←過去に使った6つを比較して答えてみる

公開日: : 最終更新日:2017/04/18 ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

よく聞かれる質問なので、これまで6つのレンタルサーバーを使った経験から答えておきます。

WordPressのインストールの簡単さ、独自ドメイン設定の際の手間、独自SSLなどにも触れて書いていきます。

結論から言うと、一番のおすすめはエックスサーバーなので、その箇所だけを読みたい方はこちらから下の方へ移動してしまってください。

目次

WordPressブログ運営にはレンタルサーバーが必要

レンタルサーバーでWordPressを始めるのは意外と簡単

MySQL、マルチドメインよりも大事なのは転送量

1番のオススメはエックスサーバー <<おすすめ

【最後に】ブログ運営で知っておきたいこと <<Check!

スポンサーリンク

WordPressブログ運営にはレンタルサーバーが必要

まず前提として知っておきたいのは、WordPressでブログを運営する際は、レンタルサーバーの契約が必要ということ。

まあ、正しく言えば無料でも使えるんですが、それだと独自ドメインが使えないんですよね。これは非常に痛いんです。

経験者ならわかるかと思いますが、ブログは絶対に独自ドメインで運営したほうがいいのです。その理由は以下の記事に詳しく書いているので、そちらを読んでください。

参照:ブログのおすすめ!収入を得たい初心者のために5サービス(無料&有料)を比較しました!

レンタルサーバーでWordPressを始めるのは意外と簡単

はてなブログとかだと、サーバーは運営会社が管理してくれるのでレンタルサーバーとの契約は不要ですが、WordPressの場合は、サーバーを自分で調達しなければいけないのです。

ただし、契約(調達)といっても難しいことではありません。知識がない人でも簡単に契約できます。

そして、一度契約したらあとの管理は会社がやってくれるので、ユーザーとしてやることは契約料金を支払うことと、サーバーにWordPressをインストールすることくらいです。(WordPressのインストールは簡単にできます)

wordpressとサーバーの関係性
(レンタルサーバーとWordPress、MySQLの関係図)

スポンサーリンク

MySQL、マルチドメインはあんまり気にしなくていい

あと、比較のために一応MySQL(ブログのデータを入れておく所)、マルチドメインに関してデータを載せていきますが、1つのブログを運営するのであれば気にしなくていいです。

エックスサーバーとかだと、マルチドメインOKで1つのレンタルサーバーで複数のドメインを登録してサイトを運営することができるんですが、アフィリエイターでもない限り、そんなに登録することはありません。

実際、ぼくは2つしか登録してません。なので、あまりその辺の数字は気にせずに、転送量など他の要素に着目して見ていってください。

※転送量はデータを送れる量のことで、この数字が大きいほどたくさんのデータを送ることができ、サイトの表示速度が上がります。表示速度はSEOにも影響するので、転送量はすごく大事なのです

1. 1番のオススメはエックスサーバー

では、まず全力でおすすめできるレンタルサーバーを紹介しておきます。このブログで今使っているエックスサーバーです

こちら、スペックも十分ですし、サポート対応もすごく早くて丁寧なので、安心してブログを運営することができます

サポートですが、競合他社(お名前.comやMixHost)と比べると段違いに対応が早くて丁寧です。逆に、お名前.comとMixHostは問い合わせても返信が来るのに時間がかかります。

なので、僕はエックスサーバーを全力でおすすめします。

参照:WordPressブログ作成に欠かせないレンタルサーバーと独自ドメインはエックスサーバーで契約しよう

ドメインプレゼントやセールも活用したい

あと、同じ会社が運営しているエックスドメインだとドメインプレゼントやセールも定期的にやっているんですよ。

参照:初期費用半額!ドメイン取得は69%OFFも!エックスサーバーの進撃が止まらない件

独自SSLも無料で使える

独自SSLでも太っ腹な対応をしてくれています。なんと、ドメイン認証型SSLが無料・無制限で使えるんです。

当サーバーで運営中のドメインに対して無料・無制限(※)で独自SSLを利用することが可能です。面倒な手続きもなく、Web上で誰でも簡単に利用していただけます。

証明書の発行時間もほとんど時間がかからないため、すぐにセキュアな環境でサイト運営をすることが可能です。

これに加えて、WordPressも自動インストール機能で簡単に導入できるので、サクッとWordPressブログを始めることができます。



>>エックスサーバーのサイトはこちら

コスパ良く、無料お試し期間もあり

と、エックスサーバーのすごさがわかったところで、プランの紹介をしていきます。

※どのプランも共通して10日間の無料お試し期間があり、初期費用(初期サーバー設定費)は3,000円(税抜)、マルチドメイン、サブドメインは無制限です。

X10(最初はこれでOK。月100万PV以下のサイトなら)

月額費用(36ヶ月契約の場合)
900円(税抜)

ディスク容量:200GB

MySQL:50個

X20

月額費用(36ヶ月契約の場合)
1,800円(税抜)

ディスク容量:300GB

MySQL:70個

プラン別特典あり

なお、プラン別特典とは、独自ドメインが無料でもらえるというもの(.com / .net / .org / .info / .biz のいずれか一つ)。

プレゼントされたドメインは契約期間中なら管理料1,500円/年(税抜)が無料です。

X30

月額費用(36ヶ月契約の場合)
3,600円(税抜)

ディスク容量:400GB

MySQL:70個

プラン別特典あり

なお、各プランにおける転送量の目安は以下のとおり。

X10:70GB/日   
X20:90GB/日  
X30:100GB/日

契約は3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月単位です。

バックアップなど色々と手厚い

あと、エックスサーバーで嬉しいのは、バックアップもしっかりしてくれること。

サーバー上のデータを毎日自動でバックアップし、サーバー領域のWeb・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持しています。

バックアップデータは、復旧用のデータなどとしてご利用可能です。

このように悪い所を探すのが本当に難しいサーバーなんですよ。

実際、いろんな有名ブロガーさんもおすすめしている優良サーバーですし、この機会に使い始めることをオススメしておきます。

エックスサーバーの契約はこちらから>>https://www.xserver.ne.jp

2. WordPress移転代行がありがたいmixhost

最近使い始めた「mixhost」もなかなか良いです。ここは、WordPress移転代行も行なってくれるんですよ。

なお、詳細はこちらの記事をどうぞ
>>WordPressブログの移転代行が格安!レンタルサーバーをお名前comからmixhostに移行する方法まとめ

使ってみた感じ、移転前のお名前.comよりはかなり表示速度が早くなりましたね。値段が同じプランですが、パフォーマンスはmixhostが上です。

あと、MarsEditで画像をアップロードするときもかなり早いです。噂によると、スペックではエックスサーバーに負けてないそうなので、こちらも真剣に導入を考えた方がよさそうです。

どのプランにも以下の機能がついています。

マルチドメイン 無制限
メールアドレス 無制限
MySQL 無制限
PHP7 / PHP5 対応
自動バックアップ 標準搭載
初期費用 無料
30日間無料お試しOK

エコノミープラン:480円/月

ディスク容量 SSD 10GB

スタンダード980円/月

ディスク容量 SSD 20GB

プレミアム1980円/月

ディスク容量 SSD 40GB

ビジネス3980円/月

ディスク容量 SSD 60GB

このサーバーを使ってみる>>「mixhost」のサイト

3. ロリポップはオススメしない

2つ目。僕が一番最初に契約したレンタルサーバーのロリポップです。

安くてこちらを契約したくなりますが、アクセスのたくさん集まるブログを目指すなら不向きです。なぜならば、ロリポップは安いゆえに多くのアクセスをさばく能力が低いからです。

僕が使っていた頃は、数ヶ月運営してアクセスが集まってくると、表示が遅くなり、サイトが落ちるようになりました。なので、僕はこのタイミングでレンタルサーバーを移行することにしたのです。

レンタルサーバー移行作業はマジで大変

で、この「レンタルサーバー移行作業」がすごく大変なんですよ。

僕はエンジニアだったので、なんとかなりましたが、知識のない人がこれをやるのは本当に骨が折れます。

そんな苦労はしないほうがいいので、ブログを大きくしていきたいなら、先を見越してロリポップ以外で契約しましょう。安さの誘惑に負けてはいけません。

ロリポップはたまに問題が起きる

あと、WordPressブログで気にしたいのがセキュリティ。この心配をなくすために、信頼できるレンタルサーバーを使いたいところですが、ロリポップってちょこちょこ障害を起こしてるんですよ。

なので、最近はあまりオススメできなくなっています。

あと、スペックの高いサーバーを使えるプランもあるんですが、それよりはもっといいサーバーがあるので、そっちを使ったほうがいいです。(これは一番最後に紹介します。こちらから最後の方まで読み進めてしまってもOKです)

ということで、非ロリポップを啓蒙したわけですが、一応プランとそのスペックを書いていきますw

エコノミープラン

無料お試し期間:10日間

初期費用:1500円

月額 100円
データベースを使わないシンプルなWebサイト向けプラン。

容量:10GB

マルチドメイン:20個

転送量:40GB/日

WordPress:使えない

ライトプラン

無料お試し期間:10日間

初期費用:1500円

月額 250円〜
独自SSL・データベースを利用したい方向けの手頃なプラン。

容量:50GB

マルチドメイン:50個

転送量:60GB/日

WordPress:利用可(CGI 版PHPのみ)

MySQL:1

独自SSL対応

スタンダードプラン

無料お試し期間:10日間

初期費用:1500円

月額 500円〜
快速WordPressが使える機能充実のプラン。電話サポート付き。

容量:120GB

マルチドメイン:100個

転送量:100GB/日

WordPress:利用可(CGI版PHP・モジュール版PHP)

MySQL:30

独自SSL対応

電話サポートあり

エンタープライズプラン

無料お試し期間:10日間

初期費用:3000円

月額 2,000円〜
転送量無制限でビジネス利用に最適なプラン。7世代バックアップは無料。

容量:400GB

マルチドメイン:無制限

転送量:無制限

WordPress:利用 可(CGI版PHP・モジュール版PHP)

MySQL:100

独自SSL:対応

電話サポートあり

※独自SSLは有料オプション。独自ドメインを利用する場合は、申込み完了後にユーザー専用ページにて設定。モジュール版PHPだと、WordPressインストールが簡単です。

ロリポップの利用はこちらから>>https://lolipop.jp

なお、ロリポップで独自ドメインを使う際は、ムームードメインだと設定しやすいのでそちらもぜひ。



4. 法人向けのアルファメールはちょっと手間

法人向けのレンタルサーバーも使ってみました。大塚商会のアルファメールです。以下、過去記事からの引用です。

WordPressのインストールに関して、エックスサーバーやお名前.comより手間がかかるので、その辺に注意しながら、ブログ作成手順をメモしておいて下さい。


エラー時のメール送信設定もできます。

今回は、一番月額料金が安い「アルファメールダイレクト」を利用しました。企業でも、ブログを始める程度であれば、このプランで問題ないはずです。

契約時は、フォームにて必要項目を入力していきます。この時に、無料でドメインも取得できます。

メリットは、契約時にドメインが取得できることによって、ドメイン名の紐付け作業不要ということですね

参照:個人事業主・法人ならドメイン無料!「アルファメール」でWordPressをインストールしてブログを作るまでの手順まとめ(PR)

企業がWordPressとかを作ってメディアを立ち上げる時などに便利かと思ったんですが、あまりメリットはなかった気がしますw

なので、法人でメディアを立ち上げる時も個人で契約するようなレンタルサーバーでOKです。(以降で紹介するプランは全て無料お試し期間14日間です)

アルファメールダイレクト

容量:20GB

初期費用:3,000円(税別)

月額基本料金:1,400円(税別)

アルファメール

容量:40GB

初期費用:5,000円(税別)

月額基本料金:2,800円(税別)

アルファメールプレミア50G

容量:50GB

初期費用:5,000円(税別)

月額基本料金:3,800円(税別)

アルファメールプレミア100G

容量:100GB

初期費用:5,000円(税別)

月額基本料金:6,800円(税別)

※アルファメールプレミアはSSLサーバー証明書をご利用できます。

大塚商会のアルファメール登録はこちらから

5. チャットbotで使ったさくらのレンタルサーバー

LINEのチャットbotを作った際に契約した「さくら」のレンタルサーバー。この時はスタンダードを契約して、SSLをつけました。

参照:「らふらく」のLINEチャットbotを作りました!これをプチ検索エンジンにします

なお、WordPressのインストールはお名前.comより難しいです。事前にデータベースを作成する必要があるんですよ。

他のだと、1クリックでインストールが完了するので、ちょっと面倒ですね。

さくらでwordpressをインストールするのは大変

ちなみに、管理画面から独自ドメインも設定できます。

さくらレンタルサーバーの管理画面から独自ドメインを設定する
サブドメインも使えるようなので覚えておきましょう。

ドメインを追加する事により「www.」が付与されたサブドメインが同時に使用可能となります。

では、プランを紹介していきます。(さくらのこれから紹介するプランは2週間お試し無料です)

さくらのレンタルサーバ ライト

容量:10GB

月額換算:129円(年間料金1,543円)

マルチドメイン
メールアドレス無制限

※このプランではWordPressブログは作れません

さくらのレンタルサーバ スタンダード

WordPress、独自SSL対応。人気No.1らしいです。

容量:100GB

月額:515円

マルチドメイン
メールアドレス無制限

WordPress
MySQL複数利用
Webフォント

独自SSL[SNI SSL(ネームベース)]
共有SSL(データ暗号化)

さくらのレンタルサーバ プレミアム

容量:200GB

月額:1,543円

マルチドメイン
メールアドレス無制限

WordPress
MySQL複数利用
Webフォント

独自SSL[SNI SSL(ネームベース)]
共有SSL(データ暗号化)

※さくらのライト、スタンダード、プレミアムは初期費用が1029円かかります。

さくらのレンタルサーバ ビジネス

さくらには、複数人管理が可能な法人向けプランもあります。これを使えば、サイトの運用・更新を外部委託しやすくなるそうです。

なお、さくらのビジネスプランは初期費用が5142円かかります。

容量:300GB

月額:2,571円

マルチドメイン
メールアドレス無制限

WordPress
MySQL複数利用
Webフォント

独自SSL[SNI SSL(ネームベース)]
共有SSL(データ暗号化)
複数管理人(権限をユーザー毎設定)

さくらのレンタルサーバ ビジネスプロ

容量:500GB

月額:4,628円

マルチドメイン
メールアドレス無制限

WordPress
MySQL複数利用
Webフォント

独自SSL[SNI SSL(ネームベース)]
共有SSL(データ暗号化)
複数管理人(権限をユーザー毎設定)
独自SSL(IPアドレスベース)

なお、さくらのレンタルサーバーは転送量の目安が公開されていて、それぞれのデータは以下のとおり。

ライト 40GB/日
スタンダード 80GB/日
プレミアム 120GB/日
ビジネス 160GB/日
ビジネスプロ 200GB/日



さくらのレンタルサーバーはこちらから

6. お名前.comは絶対におすすめしない

次は、サブの資産運用ブログで利用しているお名前.comの共用サーバー。使ってみた感想は記事で書いています。

追記:お名前comの共用サーバーで高負荷によりブログと管理画面が表示されなくなった時の対処法

最近、このような障害が起きるので、MixHostというサーバーに移転させました。お名前.comはサポートの質も低いので、使わない方がいいですね。

これを使うんだったら、絶対にエックスサーバーを使った方がいいです。

↑エックスサーバーの説明に戻る↑

時間がある人だけ、以降の文章を読んでください

参照:【お名前. comのサーバー契約時に】ファイル転送ソフト「FileZilla」に必要なパスワードなどを確認する方法

参照:【おまけあり】お名前. comの共用サーバーでWordPressブログを始める方法

なお、お名前.comだとWordPressテーマ「賢威」がセットになっているプランがあります。これは、SEOに強いと言われていて、サブブログで利用しています。

参照:【ブログ】SEO効果大と話題の「賢威」テンプレートをWordPressで利用する方法

賢威はWordPressに詳しい人にはすすめない

賢威は、WordPressとかSEOのことが全くわからない人だけにオススメできるテーマです。本当に初心者だけが便利に使える感じです。

僕のように、すでにWordPressをいじってカスタムの仕方を覚えて人にとっては、ややこしい設定があるので、かなりデザインをいじりにくいです。

あと、テーマのデザインもダサいのでオススメしません。なので、すでにWordPressを習得しているなら、賢威は不要です。

お名前.comは障害がネック

運営会社も上場企業ですし、安心して使えるかと思いきやそうでもないです。こちらもたまに障害を起こすんですよ。(僕も何度か被害を受けました)

Twitterでも悲痛な声を目にしたことがあります。なので、こうしたことも考慮してお名前.comを使うべきか考えてみてください。

と、一通り説明したところで、お名前.comのプランも紹介していきます。

(初期費用はキャンペーンなどで無料になっていることが多いので、以降は無料だと思いながら読み進めてください。転送量は公式サイトに記載がありませんでした。無料お試し期間もないようです)

SD-11プラン

1ヶ月払い
初回料金:0円(1,300円/月)

6ヶ月払い
初回料金:5,400円(1,080円/月)

12ヶ月払い
初回料金:10,780円(980円/月)

24ヶ月払い
初回料金:20,700円(900円/月)

36ヶ月払い
初回料金:31,500円(900円/月)

ディスク容量:200GB

メールアドレス:無制限

MySQL:50個

独自ドメイン利用可能
マルチドメイン

SD-12プラン

1ヶ月払い
初回料金:0円(2,600円/月)

6ヶ月払い
初回料金:10,800円(2,160円/月)

12ヶ月払い
初回料金:21,560円(1,960円/月)

24ヶ月払い
初回料金:41,400円(1,800円/月)

36ヶ月払い
初回料金:63,000円(1,800円/月)

ディスク容量:400GB

メールアドレス無制限

MySQL:無制限

独自SSL標準搭載

独自ドメイン利用可能
マルチドメイン

SD-11プラン 賢威テーマパック

1ヶ月払い
初回料金:0円(1,300円/月)

6ヶ月払い
初回料金:5,400円(1,080円/月)

12ヶ月払い
初回料金:10,780円(980円/月)

賢威テーマ料金:直販価格22,963円 → 18,000円

なお、お名前.comでは共用レンタルサーバーに加えて独自ドメインを取ることもできます。ですが、サポート対応を経験した感じだと、他でドメインを取った方がいいでしょうね。

なので、株式会社エックスサーバーが運営するエックスドメインを使っておきましょう。

↓エックスドメインを取得する↓

番外編:他のメディア運営者、ブロガーさんがおすすめしてたサーバー

僕は使ったことがないんですが、信頼しているWebメディアとブロガーさんが使っているサーバーも最後に紹介して起きます。

wpXレンタルサーバー

こちらはエックスサーバーと同じ会社(社名もエックスサーバー)が運営しているレンタルサーバーです。

WordPressに最適化しているので、WordPressブログも始めやすくなっています。独自SSLが無料で利用できるのも大きいですね。(これから対応必須になるはずなので)

サイトの成長に合わせてプランを変えられる

こちら、アクセス数や転送量に応じた柔軟なプラン拡張が可能で、ブログの規模にあわせて料金を変えられます。

最初はアクセスが少なかったけど、どんどんアクセスが増えてきて、負荷が厳しくなった時などにグレードを上げて処理速度を上げることができます。

容量30GB、月額1,000円(税抜)からなので、気軽に使い始めることができます。



>>wpXレンタルサーバーのサイトはこちら

AWS(Amazon Web Services)

Amazonが管理するサーバー。こちらもアクセス数、転送量によって値段が変わってきます。こちらは、月何百万PVとアクセスがある怪物級のブログだけで使われています。

普通のレンタルサーバーでは負荷がかかって処理しきれないときにこちらに移行するそうです。

ただし、サーバーコストがかなりかかるので、よっぽどアクセスがあるブログでない限りは使う必要はないです

お金を出して運営したほうがブログの成果を出せる

あと最後に大事なことも書いておきます。それは、「ブログは無料じゃなく有料で始めたほうがいい」ということ。

兄がブログを始める際にも言ったことなんですが、お金をかけた方が成果を出せるんですよ。理由は、元を取ろうとするからです。自然と頑張れるようになるんですよ

実際、兄は有料ブログで始めて今は月数万円稼げるようになっています

なので、投資だと思ってブログはお金を払って運営しましょう。



>>エックスサーバーのサイトはこちら

ドメインを取る>>エックスドメインのサイトはこちら

ではまた!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「使ってもいないサービスを列挙しただけの比較記事、それってホントに必要ですか?」

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!