DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

このエントリーをはてなブックマークに追加

2年間利用したワイモバルの契約を解除しました。(端末は「GL06P」)

回線自体はワイモバイルの提供ですが、インターネット接続サービスは株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)の提供だったので、解約手続きは、DTI経由で済まさなければなりませんでした

そこで、とった手続きを書いておきます。

注意点としては、専用サイトでは解約できないため電話が必要になること、住所変更があれば登録を登録変更を忘れないように、ということです。

それではどうぞ。

契約免除月を確認しよう

まずやるべきは、契約解除料免除月の確認。

MyDITのサイトから契約情報を確認できます。

DTIでのワイモバイル契約を0円で解除する方法

ここで、右下の「解約」ボタンを押すと以下の表示が出てきます。

DTIでのワイモバイル契約を0円で解除する方法

現在ご契約の基本サービスはDTI LTE YMプランのみですので、解約異貌の場合はDTIの退会手続きが必要です。

退会手続きはMYDTIから行うことができません

お手数ではございますが、DTIカスタマーサービスへお電話もしくはメールにてご連絡いただけますようお願いいたします。

はい、結構なクソ仕様なわけですw

My DTIサイトから解約ができないんですね。ということで、http://dream.jp/support/inquiry/#dtiへ移動して、専用の番号にかけます。

スポンサーリンク

退会の電話はこちらへ

その電話番号がこちら。

カスタマー
サービス
(186)-0120-830-501
FAX:03-3476-0521

※携帯電話/PHSの方は
(186)-03-5749-8091(有料)
受付時間10:00〜17:00 [平日]

この時、僕は有料の「186〜」の番号にかけました。ただし、186をつけるとつながらなかったので、「03-5749-8091」へかけ直しました。

すると、つながって機械音声オペーレーターの指示のもと、用途に応じた番号をキーパッドで入力します。(手続きの種類によって、番号が異なります)

僕の時は、「5」が退会手続きでした。

通常は、オペレーターから折り返し電話が来る

そうして、人間のオペレターにつながれるので、退会の旨を伝えます。

通常であれば、この後、解約専属のオペレターに切り替わるということで、折り返しで電話がきます。

しかし、僕の場合は折り返し先の携帯が壊れていたので、そのまま退会処理をしてもらいました。(オペレーターが変わることなく)

電話での退会処理は1分ほどで終わる

その際、処理は1分もかからずに終わりました。あと、このタイミングで「SIMカードを返却してもらいます〜」と教えてもらいました。

解約の翌月にSIMカード返却のための封筒が送られてくるそうです。

スポンサーリンク

【注意】住所変更先の登録を忘れずに

と、SIMカード送付作業の前に注意点が。契約時と解約時の住所が変わっている方向けです。

僕は、住所が変わっていたので、DTIのオペレーターさんから「書類を送付したんですが、返ってきてしまいました」と電話が来ました。

どうやら、事前に住所変更の手続きをしなければならなかったみたいです。

その際の対処は、電話越しで住所を伝えるというもの。これで対応できますが、早く書類を届けて欲しいという方は事前に変更情報を登録しておきましょう。

SIMカード返却の際は切手不要

で、2月になって封筒が送られてきました。あとは、それにSIMカードを入れて送り返せば、すべての解約手続きが終了します。

ちなみに、手続きをしてもその月はワイモバイルのサービスを使えるのでご安心を。

ただし、その月の最終日(僕の場合は、1月31日)の11時くらいからサービスが使えなくなりました。(圏外と表示されて、ネットにつながらなった)

なので、そういったことが起こると想定して、予備(ネットにつながるサービス)を準備しておいたほうがいいですね。

僕は、FREETELのSIMカードをNexusに挿してテザリングしていました

封筒にチェックを入れてSIMを返却

こちらが、DTIから届いた封筒です。

DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

大きな封筒の中に、SIMカード送付用の小さな封筒と送付先の書かれた紙が入っています。

DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

送り返す封筒はこちら。

DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

これにGL06PのSIMカードを入れて、送ってあげます。

DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

SIMカードは電池パックが入っているところから、取り出します。

DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

「EMOBILE LTE」と書いてあるはずなので、それを封筒へ入れます。

DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

名前と住所記入を忘れないようにしましょう。

DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

送付の際は、チェックを入れることを忘れずに。

DTIでのワイモバイル契約を違約金0円で解除する方法&SIMカードを送り返すまでの手順

あとは、封をして、ポストに入れるだけ。切手を貼る必要はありません。

これにて全ての作業は終了。これで、解約料0円でワイモバイルの契約を終えることができました。

次のモバイルWi-Fiルーターは、WiMAXを使うことにします。今のところは一番パフォーマンス高いですからね。おススメです。

>>WiMAXの詳細はこちらから

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!