実家の有線モデムから無線LAN(Wi-Fi)でネット接続!固定回線を有効活用してみたよ

公開日: : 最終更新日:2016/02/10 ためになる話, 充実した生活を

このエントリーをはてなブックマークに追加

実家で「ちびファイ2」を使わずに、有線LANから無線LAN環境を構築することができました。

「ちび」でも良かったのですが、毎回設定するのが面倒だったし、速度もイマイチだったので、本格的な作業をすることに。

利用したのは、BUFFALOの無線LAN親機(Wi-Fiルーター)

これを使って、快適にインターネット環境を手に入れました。

やはり無線は便利

では、早速作業を進めていきましょう。必要なのは、本体と電源ケーブル(黒)とLANケーブル(白)。

有線のモデムから無線LAN(Wi-Fi)でネット接続できるようにしました。固定回線を有効活用しよう

有線のモデムから無線LAN(Wi-Fi)でネット接続できるようにしました。固定回線を有効活用しよう

作業も簡単です。説明書を見ながら進めれば、10分もかからずに無線でネットにつなげるようになります。

有線のモデムから無線LAN(Wi-Fi)でネット接続できるようにしました。固定回線を有効活用しよう

作業は3工程のみ。「モデムの電源を切る」「ケーブルつながく」「モデム再起動」。これだけ。

こうやって、光が点滅したら、作業は成功しています。ちなみに、家にあったモデムと親機をつなぐとこんな感じに。

有線のモデムから無線LAN(Wi-Fi)でネット接続できるようにしました。固定回線を有効活用しよう

裏はこんな感じ。

有線のモデムから無線LAN(Wi-Fi)でネット接続できるようにしました。固定回線を有効活用しよう

では、スマホやタブレット、PCでネットにつないでみましょう。

接続先は、「Buffalo」で始まる2つ。

有線のモデムから無線LAN(Wi-Fi)でネット接続できるようにしました。固定回線を有効活用しよう

親機の足の裏に書いてあるパスワードを入力してくださいね。

有線のモデムから無線LAN(Wi-Fi)でネット接続できるようにしました。固定回線を有効活用しよう

接続先を選択して、パスワードを入力すればネットに繋げてるはずです。

スポンサーリンク

実際のスピードはやはり速い

で、ネットにつないでみたらこんな感じに。満足して使えるスピードです。

テスト実施日: 2016/01/01 21:33
ダウンロード: 33.95 Mbps
アップロード: 40.33 Mbps
ping: 31 ミリ秒

複数台で接続しても、速度はほぼ変わらないので、満足でしたね。

ただし、1階に置いてある親機のネットワークを2階から繋ごうとすると、接続できないことがありました。なので、この辺は課題ですね。

親機からの距離が遠くなると、ネットに繋がりにくくなるということは覚えておきましょう。

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

次回予告
「amazonの商品タイトルが長いと怪しく感じてしまうw」

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!