【動画見放題】名作ドラマ、アニメ、お笑い映像の配信サービスとおすすめ番組まとめ

公開日: : 最終更新日:2017/05/15 ためになる話, 充実した生活を

このエントリーをはてなブックマークに追加

何かと暇になる連休や年末年始。実家にいると、いつも時間を持て余してしまいます。

しかし、今年はそんな悩みも解決しそうです。そう、Amazonプライム会員限定の動画サービスがあるから。

これがあれば、死ぬほど面白い番組や、映画が見れます。ということで、1年以上使ってみて面白いと思ったプライム動画を紹介します。

[追記]他にも動画見放題の定額制サービスを使ってみたので、そちらも紹介します。

【おさらい】Amazonの年会費3,900円を払えば、動画などが無料に

amazonプライムを使うと、動画、音楽などが無料で使える

まず、Amazonプライム会員を知らない方のために説明しておきます。Amazonには「プライム会員」なるものもがあって、年会費3900円(月だと325円)払って会員になると、たくさんの特典が得られるのです。

特に重要なのは、以下の5つ。(他は、Amazonプライムページをみてください)

1. 注文した商品が即日配送できる、日にち指定も
2. プライム動画が見放題
3. プライム Musicが聴き放題
4. Kindle端末が4000円引で買える
5. Kindle本が毎月1冊無料に

その中でも、便利すぎて使いまくっているのが、プライム動画。以下の作品が会員になってるだけで、見放題なんです。

amazonプライム動画の人気作品

「ドラえもん」「みんな!エスパーだよ!」「少年メリケンサック」など名作揃い。

さらに、TBSなどの名作ドラマも。

amazonプライム動画の人気作品

「孤独のグルメ」をシーズン1から見れちゃうんです。さらに、最近まで放送していたドラマも対象になってます。

他だと、こんな懐かしいアニメも。

amazonプライム動画の人気作品

「プロゴルファー猿」など藤子先生の名作をさかのぼって見れちゃうんですね。ちょこっと見ましたけど、面白かったです。

他だと、洋画の有名作品も。

amazonプライム動画の人気作品

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」はいつか見たいと思っていた作品なので、年末年始にでも見てみようかな、と思っています。

で、これだけの作品の中から、僕が特に素晴らしいと思った作品を紹介していきます。リピート再生してる名作達です。

amazonプライムのおすすめ動画

スポンサーリンク

1. 生で見せるお笑いが楽しい「ウレロ!」シリーズ

テレビ東京で、放送されていたコント番組「ウレロ☆未確認少女」「ウレロ☆未完成少女」「ウレロ☆未体験少女」。

ウレロシリーズが面白い

ざっくり言うと、劇団ひとりさん、バカリズムさん、東京03さん、早見あかりさんが出演するコント番組。芸能事務所を舞台に話が進んでいきます。コントドラマというのが正しいでしょうか。

面白いのは撮影の仕方。通常のドラマのように、カットごとに撮影し、シーンをつなぎ合わせるものではないのです。撮影現場にお客さんを入れて、一発撮りで30分の映像を撮っていきます。

そして、それをほぼノー編集で流しているんです。演劇のような「その瞬間にしか見れない感覚」を味わえて、お笑い以外の部分でも楽しめます。

もちろん、めちゃくちゃ笑えます。特に、早見あかりさんの狂気がすごいです(笑)。

ウレロ!における早見あかりさんのぶっ飛び方がすごい

ウレロでの早見あかりさんの狂気

絶対に見てほしい作品です。

角田さんがいじられまくって爆笑を誘う

スポンサーリンク

2. 最強の昼ドラ「吾輩は主婦である」

「タイガー&ドラゴン」や「木更津キャッツアイ」を手がけた宮藤官九郎さん。彼は、昼ドラもやってたんですね。それが「吾輩は主婦である」。

千円札を大事にしすぎた主婦が、お札の夏目漱石に憑依されてしまう、というキテレツな内容ですが、めちゃくちゃ面白いです。

吾輩は主婦である

作品の中には、クドカン作品でおなじみの「パロディ」もあります。朝井リョウさんのやつとか意味がわかったとき、一人で爆笑しました。

吾輩は主婦である

笑えるだけでなく、泣ける場面もたくさんあるので、ぜひ見てください。この作品は、何度も見返してます。

3. テレ東の深夜ドラマはさすがだな「ノーコンキッド」

プライム動画には、テレビ東京の深夜枠で放送されていたドラマもあります。その中で特に秀逸なのが、「ノーコンキッド」。

田中圭さんとハルさん、岡本さんのトリオがいい

ゲーセンを舞台にした作品。在日ファンクのハマケンさんが凄腕のゲーマーで、田中圭さんがそのゲーセンの息子。

そこに、同級生であるマドンナ・波瑠さんが絡んできて、ワチャワチャしていく話。後半のダークな展開も、ゲーセンの楽しさで中和される感じが好きです。

30分なので、各話サクサク見れちゃいます。

4. 器用芸人ツッチーが引き出す芸人裏話が最高

「笑喫茶☆つっちー」も非常におすすめ。「アメトーーク!」などで器用さを発揮する土田さんと元AKB48の野呂さんが司会。

彼らが営む喫茶店に芸人が訪れ、テレビで話せない裏話や黒い話をしてくれます。司会の2人の感じから、太田プロの影を感じますが、そんなのは気にしない。

笑喫茶☆つっちーがamazonプライム動画でおすすめ

ダチョウ倶楽部の回以外、すべて面白いですが、その中でも「バイきんぐ」「U字工事」「アルコ&ピース」は当たり回。

深夜ラジオのように芸人さんの裏の顔を知ることができます。コンビ結成の背景、売れない頃の話などが面白いので、こちらもぜひ。

5~6. 「ワカコ酒」「アオイホノオ」もおすすめ

他だと、5分ほどで観れるアニメ「ワカコ酒」もおすすめ。飲むのが好きな人にはたまらないでしょう。

ワカコ酒が飲んべえにおすすめ

さらに、「アオイホノオ」もバカ臭くて非常に面白いです。これもテレ東の深夜ドラマ。

Picture pc 081623423824f382bf196ceee4cfe3fb

年末年始に一気見しちゃいましょう。

7. 素敵な選TAXI

バカリズムさん脚本のこのドラマもかなり面白かったです。

感想は以下の記事に書きました。時間が貴重であることを再認識できます。人生を変えたい人とかにもオススメしたい作品。

参照:人生を10分やり直すには3000円かかると思って生きる

8. ドキュメンタル

ドキュメンタル

ダウンタウン松本さんが企画したお笑い番組。イメージは、年末の「笑ってはいけないシリーズ」という感じ。

芸人さんが密室で面白いことをしあって、笑ってしまった人が退場していくシステム。最後まで残った人が賞金をもらえるのです。

第一回目は、ルールが曖昧で「笑っても数回まではOK」とちょっとグダグダしましたが、芸人さんの「芸」自体はかなり面白かったです。

なお、1回目は吉本の芸人だけでしたら、第二回はバナナマンの日村さんなど他事務所の芸人さんも出るようです。(4月26日から配信)

https://twitter.com/DocumentalJP/status/854876890003320832

9. 有田と週刊プロレスと

有田と週刊プロレスと

プロレス好きにはたまらない番組です。これ、地上波じゃ絶対無理でしょうねw マニアックすぎて。

小学生の頃、「リングの魂」と「ワールドプレレスリング」に熱中した人間としては、かなり面白い内容です。

プロレス好きの有田さんが、ランダムに選ばれた週刊プロレスの誌面から、気になる箇所を抜き出し、その試合の背景、雑学などを解説してくれるんです。

自分自身、かなりプロレスに詳しい自負はありましたが、それを遥かに凌駕するプロレス知識にはかなり驚きました。

なお、プロレスを知らなくても楽しめる内容になっていますので、興味のある方は見てみるといいですよ。

10. M-1グランプリ

予選(2回戦)から見にいくほど、M-1を愛している人間としてはこれ、かなり嬉しいですね。特に、2016年大会の準決勝を配信してくれるのは、かなり感謝。

このチケット、即完だったんですよね。

霜降り明星、さらば青春の光の「時事を切る」ネタ、メイプル、三四郎のネタはかなりリピートしてますね。

他にも、2015年までの決勝大会を楽しめるので、お笑い好きの方はこれみるためだけにAmazonプライムに加入してもいいと思います。

それくらい充実してます。

11. よしもとお笑いセレクト

よしもとお笑いセレクト

これも充実っぷりがすごいですね。過去の吉本芸人の単独ライブ映像が見放題ですw

特に、YAKARA!(トータルテンボス・千鳥)が面白かったですね。静岡と岡山のやんちゃコンビのコラボは最高でした。

プールでの着替えのくだりはかなり笑いました。

他だと、チュートリアル、銀シャリ、麒麟川島さん、ノンスタなどの作品もあるので、こちらもお笑い好きは要チェックです。

12. ぶらり路上プロレス

ぶらり路上プロレス

プロレスとお笑いの融合番組です。ちょっとお笑い要素が足りない気もしましたが、大吉さんが好きなら見ておいて損ない番組です。

個人的には、無理にDDTのレスラーを出すのでなく、もっと芸人さんの数を増やして街ブラしてほしかったなとは思います。

13. 東京センチメンタル

東京センチメンタル

吉田鋼太郎さん(「ゆとりですがなにか」のまりぶの父親役)が主演のドラマ。テレビ東京で放送されたドラマだそうです。

これ、双子の兄にオススメされて見たんですが、予想以上に面白くて電車移動でかなり熱中して見てました。

平成版の寅さんという感じで、かなり穏やかな気持ちで見れて、見た後ものんびりした気分になれます。個人的には、小栗旬さんの蕎麦屋の大将役がツボでした。

スマホ、タブレットでどこでも見れちゃう

紹介してきたプライム動画のいいところは、視聴できる端末さえあれば、場所を選ばずに見られるところ

これまで、DVDを見るとなると、テレビやDVDドライブが必要でした。しかし、Amazonの動画ならネットのつながる端末(スマホ、タブレット)だけで視聴できます

さらに、作品をダウンロードすることもできますから、「とりあえず落としておいて電波のない電車、田舎で見る」なんてこともできます

このテクノロジーは革命的なので、この機会に利用してみてください。

>>Amazonプライムページはこちら

DMMの動画見放題はお笑いが充実

Amazonプライム以外だと、DMMの動画見放題もずっと会員になってますね。

参照:【2週間無料】お笑いライブ映像が充実!芸人好きならDMMの動画見放題は使っておきたい

最近、やっと真剣に見てみたんですが、芸人さんのライブおもしろいですね。

まずおすすめがうしろシティ。

うしろシティのライブ

TBSの深夜ラジオがきっかけで好きになった芸人さんです。キングオブコントで腕上がることは知っていましたが、みたことのないネタもかなり面白かったですね。

あとは、三四郎。

三四郎の漫才

1本目のドリフのネタは、M-1で見たことありましたが、それでも笑えました。これをみると、「三四郎、漫才上手くなったなぁ(上からですいません)」と思えます。

テンポとかはM-1予選の方がずっといいです。

DMMらしい、あのジャンルの動画もある

と、こんな感じでお笑い動画が充実しているDMM。男性にとってのキラーコンテンツもあります。

dmmのr-18見放題

この辺は言わなくてもわかるでしょうが、他にも多ジャンルの動画が充実しているので、試してみるといいですよ。

今であればクレジットカードの登録で2週間無料で使えますので。(通常は月額540円)

dmmの動画サービス

動画が7000本以上>>DMMの見放題chライトはこちらから“"

他にも動画見放題がたくさん

あと、これまではdTV(アーティストのライブ映像がおすすめ)、ネットフリックス(火花がオススメ)、U-NEXT(女くどき飯がおすすめ)も試してきました。

その辺の感想は以下の記事にまとめています。

参照:【暇なときはコレを】年末年始に家でできる暇つぶし16選

なお、5つの動画見放題サービスの中では、Amazonプライムが一番コスパ良くておすすめです。なので、まずは使ってみるといいですよ。

Amazonプライム30日間無料

30日間は無料で使えますので。

>>Amazonプライム動画を見る

【追記】吉本興業の動画見放題「YNN」も使ってみた

最近、吉本が運営している動画見放題サービスも登録して課金してみました。

吉本のお笑い見放題サービス

こちらは、渋谷にある吉本の劇場「無限大ホール」の毎日のライブをいくつかピックアップして配信しています。

ネタだけでなく、劇場でやっている企画も観れるので、最近、毎日のように劇場に通っている僕にはかなり嬉しいサービスなのです。

GWのネタだけの1時間ライブ。サクッと。最近、映画好きな人がめっちゃ映画館行く理由がわかった。自分のお笑い見る感覚で見に行ってるのか。 ・ 双子コンビの「吉田たち」。MCも漫才も面白かった。歳も一個上といろいろと親近感。ことし、M-1決勝行くのでは?というくらい受けてた。拠点は大阪らしいけど、もっといろんなネタ見たくなった。 ・ テゴネハンバーグ、今までで一番面白かった。刑事ネタ。漫才コント入るときの靴の音で前フリしといて、ツッコミのストレスマックスのタイミングで「それ、やめて」。最高だった。テゴネハンバーグも確実に準決勝は行くだろうなー ・ ニューヨーク、知ってるネタだけど、面白かった。嶋佐さんのクレイジーなキャラはやっぱり笑ってしまう。屋敷さんのツッコミの手の形も好き。また、ラジオのレギュラーやってほしい。 ・ #お笑い好きな人と繋がりたい #お笑い芸人 #お笑い好き #お笑いライブ #吉本芸人

Takuro_Suzukiさん(@twintkchan)がシェアした投稿 –

なお、動画には「笑った地点」にいいねできる機能があり、他の人がいいねした部分を見て笑いのツボが合う人を探せるソーシャルな機能もあります。

吉本のお笑い見放題サービス

テレビに出ているような超有名な芸人さんは出ませんが、それでも面白い芸人さんはたくさんいるので、お笑い好きの方はぜひ。

僕のおすすめは、ニューヨーク、ラフレクラン、インディアンス、ダイタク、テゴネハンバーグです。(ニューヨークとラフレクランに会うのが今年の目標)

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!