渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサルには気をつけなければならない

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。吉田類さんの後継者です。今週も皆さんに華金速報をお届けします。またもや、素敵な飲み屋を見つけてしまいました。

渋谷でサムギョプサルを食うならここしかないですよ。店員さんのサービス精神も素敵なので、紹介します。

尋常じゃない量のサムギョプサルに腰を抜かさぬように。

どんだけ豚肉を焼いてくれんのよ

お店は渋谷のドン・キホーテ近くの雑居ビル4F。中は狭く、30人弱がやっと入れる感じ。店内には、有名人のサインがたくさん飾られていました。きっと名店なのでしょう。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

こちらの鉄板で、肉、魚介類を焼いていきます。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

では、注文を。一緒に行った方がサムギョプサルをオススメしてくれたので、迷うことなく注文。さらに、辛いスープなど美味しそうなものも頼んでおきました。

なお、お肉が来る前にお通し的にこんな豪華メニューが届きます。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

これだけでテンションが上がります。なお、これらの野菜はお肉を巻くときに使うので、大事に取っておきましょうね。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

どんな風に食べようかな、なんて妄想してるうちにお肉がきました。店員さんがその場で焼いてくれますよ。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

手際がいいので、ぶれちゃってますが、いい感じにガシガシ焼いてくれます。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

こんな感じで肉が(ほぼ)無限にたまっていくんですよ。これ、序の口で、しばらくすると肉が鉄板から溢れちゃいます。なので、各自の皿に避難させながら食べましょう。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

さあ、野菜をまいたり、キムチをまいたり自己流の食べ方でどんどん食らっていきましょう。

時には野菜も挟みつつ。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

辛いものも一緒にどうぞ。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

箸休めに辛いスープも飲みながら、肉にかぶりつきましょう。本番はこれからですよ。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

肉を食べていると、こんな粋な計らいも。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

「このタコなんですか?」と聞いたら、「サービスです!」だってさ。
なにその、ホスピタリティー。一瞬、ここはディズニーか?なんて思っちゃいました。

ああ、すごい。店員さんの手が止まらない。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

湯気が止まらない。熱気がすごすぎる。ここは甲子園ですか?ってレベル。砂、持ち帰ってもいいですかね。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

こっちがやめてください、って言うまで焼き続けてくれる神システムですかね。わんこ蕎麦かっつーの。雑居ビルの一室でこんな幸せを実感できるとか、日本てどうなってるんですか?

しかも、最後は締めのアイスが登場。最高のストッパーですよ。

渋谷「韓国亭豚や」の無限サムギョプサル

全盛期の大魔神・佐々木を思い出したのは言うまでもないでしょう。

最高でしたよ。皆さんも、無限サムギョプサルを味わいたくなったら、訪れてみてください。

スポンサーリンク

お店の情報

住所
東京都渋谷区道玄坂2-25-7 プラザ道玄坂 4F

営業時間
[月~日] 11:30~24:00 (L.O 23:30)

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

次回予告
「次はガチのわんこ蕎麦を堪能したい」

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!