地方の古い常識を真に受ける必要はない

公開日: : 最終更新日:2015/02/26 就職・転職, 楽しい仕事を, 自分らしく生きる

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーランスになって以来、実家に帰る機会が増えました。その度に、げんなりしてしまうのが昔の価値観に染まった祖父からの小言です。

それは「安定しない仕事をやめて地元で会社員になれ」「東京はコストがかかるから地元に帰ってこい」「将来を考えるなら、家を買った方がいい」というものです。

自分のことを思っていってくれているのは重々承知なのですが、どうしても腑に落ちないんです。これってずっと地方で暮らしてきた人の幻想なんですよね。

地方の高齢者は役場・銀行で働くのが至高と思っている

地元で会社員として働くことを考えると、昔は自営業として家業を営む働き方はありましたが、現代のように個人がインターネットを利用して自営業していくスタイルはありませんでした。

祖父からしたら、想像もできないような仕事で理解できないんでしょう。そりゃ、否定して地元に帰ってもらいたい気持ちもわかります。でも、こうした働き方は今後増えていくはずなんです。

個人がネットで稼いでいくスタイルは、ブログに限った話ではありません。最近話題のYouTuberはもちろん、Vinerだって個人がメディアとなってお金を稼いでいくはずです。

参照:ネットでお金を稼ぐなら1億人向けにブログで2000文字書くより60億人向けに写真を撮った方がいいよね
参照:Re-Vineするだけで2000ドル稼ぐ16歳がいるってよ
参照:Vine飯!?広告効果が高まるであろうメディアで稼いでいくのは「Viner」だ!

InstagramとLINEがあれば物販だってできる

さらに、最近ではカラーミーショップのようなネットショップを持たなくても、InstagramとLINEさえあれば、服を販売できるスタイルも登場しています。

商品販売者は Instagram アカウントを作成、商品の写真を投稿する。

女性向けファッションを売っている販売者が最も一般的だが、他の商品カテゴリもあるようだ。

Instagram にある販売者のプロフィールを見てみると、そこには商品の宣伝文句が並べてあって、LINE の ID も掲げられている。

Instagram ページに出会い、写真紹介されている商品が欲しいと思った消費者は、LINE でその販売者に連絡を取り、最終的にはオンライン決済をすることになる。

引用元:驚くべきタイのオンライン消費トレンド、InstagramをEコマースアプリへと変えてしまうLINE

こんな風にして、個人がインターネット上に情報発信の場を持って商売していく時代になっていきます。そうした状況で古い慣習を刷り込まれて、無理に地元で会社員をする必要は無いんです。

スポンサーリンク

東京のコストはリターンをもたらしてくれる

また、「東京はコストがかかる」という件についてもおかしな点があります。確かに家賃を見たら、東京はコストがかかります。しかし、人が集まるという特性を考えれば、納得し得るコストなのです。

僕のようにネットで稼ぐというマイノリティな人間にとって、同じカテゴリの人と出会えることは大きな価値です。東京には、そういった人が集まっていますから、コストをかけてでも、その恩恵を受けた方がいいんです。

実際、地元の山形にずっといたら、メディアのプロやプロブロガーと呼ばれる方々からヒントをもらうことはできなかったでしょう。

この視点で考えると、東京に費やしたお金は余裕でペイできています。というか、かけるべきコストだったと思っています。

スポンサーリンク

価値が下がっていく資産を所有して借金するなんて危険すぎる

マイホームを持つことだってそうです。昔は、日本の地価も上がっていたから、家を建てて資産として保有していくことも悪くない選択肢だったでしょう。

しかし、これからの時代、地価が上がっていくことなんて考えにくいです。人口が減少して、国力が弱くなっていく日本、特に若い人が離れていっている地元の地価は下がる一方でしょう。

そうした中で、下がるとわかっている資産を購入して、さらに借金(住宅ローン)してまでマイホームを持つなんて危険すぎます。そんなことをする勇気、僕にはありません。

だから、マイホームを持つ必要なんて無いと思っていますし、賃貸がベターな選択肢だと思っています。地元でずっと暮らしてきた人間の意見を真に受けていたら、こんな事にこそ気づけないのです。

地方の古い慣習に揺さぶられるな

これまで、地方で是とされる習慣と考え方を紹介してきました。こうした考えを刷り込まれると、新しいことに挑戦しにくくなってしまいます。

インターネットを活用するという働き方を否定されますし、東京に出ることだって億劫になってしまいます。そうやって機会損失してしまうのは、非常にもったいないです。

新しい世界を知らない人間のアドバイスは話半分に聞いておいた方が良いです。昔、通用した幸せになるための法則なんてあまり役に立ちませんから、心配してくれてありがとうくらいに捉えておきましょう。

自分がやりたいなら、我を通して方が良いと思っていますので、ご参考に。

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!